<<前のページ | 次のページ>>
2018年9月20日(木)
3年生 スーパーマーケット見学

 9/19(水)、3年生がフレンドマート志津東草津店へ見学に行きました。スーパーマーケットで働く人々の工夫や努力を見つける社会科の学習です。店内見学から売り場の工夫に気づいたり、店長さんへの質問から働く人の努力について学んだりしました。また、普段見ることないバックヤードを探検し、丁寧に説明していただいたおかげで、子どもたちには多くの発見がありました。そして、スーパーマーケットには、だれもが安心して買い物ができるように考えた工夫がいくつもあることをおみやげに、子どもたちは小学校に帰ってきました。

2018年9月20日(木)
5年生が、稲刈りを行いました。

 雨で延期していた稲刈りを、9/18(火)に実施しました。場所は、草津小学校の田んぼ。敷地内に田んぼがある学校は、あまり例がありません。しかも、子どもたちの活動のために、いつも環境ボランティアの方々がお世話をしてくださっています。この恵まれた環境の中、5年生の子どもたちが稲刈り等に取り組みました。稲を刈って束ねたり、足踏み脱穀機で穂を落としたり、みんなで協力して作業を進めました。収穫したお米は、後に行う「お米パーティー」でおいしくいただきます。

2018年9月19日(水)
5年生 校外学習 鈴鹿方面

 9/13(木)、5年生が鈴鹿方面に校外学習へ出かけました。まず向かったのは、鈴鹿サーキット。班ごとに乗り物の計画を事前に立て、いざ出発。時間を守って、みんなで楽しみました。お昼のお弁当は、サーキットのスタンド。練習走行をしているスポーツカーの迫力やスピード感とともにおいしくいただきました。午後からは、本田技研工業鈴鹿製作所で工場見学。自動車づくりにかかわる人々の工夫や努力を学ぶ社会科の学習。職員の方から説明を聞いたり、自動車が完成していく工程を見学したりすることで、人やロボット、それぞれの強みを生かした自動車づくりの素晴らしさを体感することができました。

2018年9月10日(月)
運動会 団体演技の練習

 体育科の学習で運動会に向けた練習を始めています。2・4・6年生は、当日、団体演技を披露します。2年生・4年生は、リズムに乗ったダンスやかっこいい振付を楽しんでいます。こまめに水分補給をしながら、集中して取り組んでいます。6年生は、力強さやバランス感覚を鍛える技に挑戦。うまくできるようになろうと、みんなで頑張っています。中には、休み時間に練習する子どももいます。運動会当日(9/29(土))に、自信をもってやり切ることができるよう、健康・安全に留意しながら、取り組みを進めます。

2018年9月7日(金)
4年生 市役所見学

 9/7(金)、4年生が市役所に出かけました。総合的な学習の時間「近江お国自慢」の学習です。草津市や滋賀県の特徴やよさにふれることで、郷土に対する愛着や誇りを培う「近江お国自慢」。まずは、草津市の特産品を調べようと、市役所を訪れ、商工観光労政課の職員の方から話を伺いました。これは草津小学校の強みの一つ。市役所に行ってすぐに調べ学習ができます。いくつか知っていることはあったものの、草津市にはたくさん誇れるものがあるんだと感じた子どもが多く、興味津々で話に聞き入っていました。これからも「人・もの」との素敵な出会いを大切にしながら、子どもたちに確かな学びを育みます。

2018年9月5日(水)
2学期最初の「友だちの日」

 「優しい言葉」を増やすこと。これは、2学期の重点目標の一つです。そこで、 9/3(月)の1校時、「ことば」をテーマに、「友だちの日」を行いました。「『ことば』は人と人をつなぐもの。『ことば』に色がついたら、形があったら、互いの思いがもっとわかるかも。楽しい言葉はどんな色だろう。そんな絵本をもとに、みんなが気持ちよく生活するために、どんな言葉を使うといいかを考えました。「言葉には、色も形もない。だから、思いを伝えるために、どの言葉を使うかしっかり考えたい。」「言葉は人と人をつなぐ大切なもの。でも、使い方を間違えると、人を傷つけてしまう。優しい言葉を使えるようにしたい。」そんな感想を持った子どもたち。この思いを「優しい言葉」として形に表せるよう、子どもの生活を支えます。

2018年8月27日(月)
2学期の始業式を行いました。

 8/27(月)、2学期の始業式を行いました。全校で集まったとき、「静かに話が聞ける」とか、体育館へ先に集まった子どもたちが「黙って待つことができる。」などは、草津小学校の強みの一つです。「当たり前のことが当たり前にできる。」この土台の上に、さらに必要な力が身についていきます。始業式では、学校長から、2学期に頑張ってほしいことについての話がありました。合言葉は「GRIT(グリット)。最後まで、あきらめずにやりきること」です。毎日の生活の中で、自分のめあてを明確に持ち、決めたことをあきらめずにやりきる。そして、「できた」と思えることを増やしていく。そんな毎日を2学期も職員みんなで支えていきます。

2018年8月27日(月)
PTA環境整備を行いました。
 8/25(土)に、PTA環境整備を行いました。前半は、校庭の草引き。暑い中での作業でしたが、なでしこガーデンや運動場、中庭などがきちんと整備されました。後半は、各教室。子どもたちは、いつもの掃除。大人は、普段なかなかできない高いところなどの掃除。みなさんの協力のおかげで、校庭・校舎とも大変美しくなり、2学期を迎える準備が整いました。ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。