<<前のページ | 次のページ>>
2018年6月21日(木)
体育科 プールでの学習
 草津小学校では、6/4(月)から体育科でプールでの学習を行っています。4年生からは、クロールや平泳ぎの練習を始めます。息継ぎの方法を覚えながら、少しずつ泳ぐ距離を伸ばせるように取り組んでいます。5年生。クロールや平泳ぎ、2年目。25メートル程度泳ぐことを学年の目標としてチャレンジします。6年生。小学校で最後の水泳学習。ゲーム等を通して水中での身のこなしをつかみ、25〜50メートル泳ぐことをめざしてみんなでがんばります。
2018年6月21日(木)
体育科 プールでの学習

 草津小学校では、6/4(月)から体育科でプールでの学習を行っています。1年生は初めての小学校のプール。ドキドキしながら、「水中じゃんけん列車」など水に慣れ親しむ活動を楽しんでいます。2年生は、水中で目を開けたり、息を吐いたりすることができるように、水遊びの学習に取り組んでいます。3年生。プール開きの時には小プールでの活動から始めましたが、いよいよ大プール。けのびや面かぶりクロールに挑戦していきます。

2018年6月11日(月)
5年生 びわ湖フローティングスクール
 6/9(土)、びわ湖フローティングスクール2日目。「びわ湖の生き物共存プロジェクト」と題し、びわ湖環境学習に取り組みました。前日に仕掛けた「もんどり」に入っていた外来魚やびわ湖に繁茂する水草、湖底の土の中にいた貝や湖水に漂うプランクトンなど、今回びわ湖で見つけた生き物の様子を観察しました。また、竹生島を展望したときには、カワウの糞による影響を垣間見ることもできました。学んだことは、下船後にまとめていきます。真新しい「うみのこ」での1泊2日。美しい「うみのこ」を美しいまま次の児童につなごうと、「湖の子」掃除もみんなでがんばりました。
2018年6月11日(月)
5年生 びわ湖フローティングスクール
 6/8(金)、びわ湖フローティングスクール1日目。夕食後には、「湖の子」の夕べを行います。長浜タウンウォークラリーの結果発表や学校紹介、それに「綱引き大会」。みんなで力を出し切り、声援し合い、一つの学校の子どもたちのように、多目的室は大いに盛り上がりました。1泊2日の宿泊体験学習ならではの夜の活動を存分に楽しみました。
2018年6月8日(金)
5年生 びわ湖フローティングスクール
 6/8(金)、びわ湖フローティングスクール1日目。「うみのこ」での学習の大切なポイントの一つに、別の学校の友だちと交流を図るということがあります。乗船して間もないうちは、緊張感が高いのですが、各活動室で班ごとに自己紹介をしたり、船内見学を一緒にしたりしているうちに、徐々にコミュニケーションが進んでいきます。今日は、時折の小雨の中でしたが、長浜港着船後、「長浜タウンウォークラリー」を行いました。参加者みんな元気に活動し、「うみのこ」に戻ってきました。各ポイントのクイズに答えたり、道順を確かめたりしているうちに、交流もずいぶんと進んできました。
2018年6月8日(金)
5年生 びわ湖フローティングスクール
 6/8(金)、びわ湖フローティングスクール1日目。大津港を出港すると琵琶湖大橋が次のポイント。それに合わせて、南湖(琵琶湖大橋から南側のびわ湖)を子どもたちは展望します。自分たちの住んでいる草津市の辺りや琵琶湖大橋等をびわ湖の中から眺めることは、普段なかなかできない経験です。また、乗船後間もなく、万が一に備えて、避難訓練をします。救命胴衣を着けての訓練。これもこれまでとは異なる体験です。そして、昼食。真新しい食堂で「セルフメイクハンバーガー」をみんなで味わいます。これも貴重な経験の一つです。
2018年6月8日(金)
5年生 びわ湖フローティングスクール

  6/8(金)、びわ湖フローティングスクール1日目。5年生の子どもたちは、大津港から新しい「うみのこ」に乗船して、元気に出港していきました。乗船前には、「うみのこ」の前で記念撮影。そして、フローティングスクールの職員の方からの話を聞き、安全に乗船。10時の出港に合わせて、子どもたちは甲板に出て見学です。係の子どもたちが力強くたたいてくれたドラの音とともに、「うみのこ」は長浜港に出発です。

2018年6月6日(水)
2年生 町探検

 5/29(火)、2年生が町探検に出かけました。3つの方面に分かれて、校区を探検です。登下校等の道も課題意識を持って通ると、町の案内板に気づいたり、生き物の姿に目が止まったりするなど、見え方が変わってきます。また、あまり行ったことがない場所を訪れると、町の新たな魅力に気づくことがあります。このように、生活科の学習では、ものの見方や考え方を広げたり深めたりすることを大切にしています。町探検で見つけたもの・場所などは、この後、友だちと交流し、自分たちの住む草津学区のよさをみんなで確かめられる、そんな学習を進めていきます。

2018年6月4日(月)
1年生 学校探検

 6/1(金)、1年生が学校探検を行いました。各学級、班ごとにまとまって、いくつかの部屋を訪ねます。今回探検したのは、「校長室」「職員室」「家庭科室」「理科室」「放送室」「音楽室」。練習してきた入室時のあいさつ、みんな頑張ってできました。初めて入る部屋、初めて見る道具など、子どもたちにとって見ごたえのある学校探検。担当の先生に進んで「お尋ね」ができる子もたくさんいました。スタンプをもらった後、退室時のあいさつもばっちり。次の部屋へと進んでいきました。自分で「できた」というこの経験は、学校生活での自信につながります。一つずつ積み重ねられるよう、引き続き支援していきます。

2018年6月4日(月)
4年生 「名人に学ぶ」

 6/1(金)、4年生の総合的な学習の時間「名人に学ぶ」。日本の伝統的な技術や芸術を体験的に学ぶことを通して、技の素晴らしさを実感するとともに、地域の名人の情熱や生き方、工夫や努力に気づくことをができるように学習を進めます。今回は、「大道芸」「和菓子作り」「日本舞踊」「茶道」「和太鼓」の各名人に来校いただきました。子どもたちは、名人の技の素晴らしさに、息をのんだり、歓声を上げたり。また、自分が体験してみるときには、うまくできるか心配しつつも興味津々。終わった時には、体験できた喜びと名人の技術の高さや情熱に心動かされている様子でした。これらの学習が、自分の生活の頑張り所でやり切る力につながるよう、支援していきます。

2018年5月29日(火)
1年生 さつまいもの苗を植えました。

 5/21(月)、1年生が生活科の学習で、さつまいもの苗を畑に植えました。畑は、環境ボランティアの方々が肥料を混ぜたり、うねを作ったり、事前に準備をしてくださいました。当日も、植え方を丁寧に教えてくださり、おかけで子どもたちは、一生懸命活動に取り組みました。その後も、苗がしっかり育つようにと、朝、水やりに励む1年生の姿が見られます。環境ボランティアのみなさんのお力添えをいただきながら、続けてがんばります。秋の収穫が今から楽しみです。

2018年5月25日(金)
3年生が校外学習に出かけました。

 5/24(木)、3年生の校外学習。3年生では、社会科の学習で自分たちの暮らす草津市について学んでいます。その調べ学習の一環としてバスで市内巡りをしました。田んぼや畑が広がっている所、大きな建物や店舗が連なっている所、工場が立ち並んでいる所など、子どもたちは、それぞれの特徴を見学し、しおりにたくさん書き込みました。また、北山田にある野菜センターでは、野菜栽培に適した土・豊かな水、交通の利便性などから草津市で野菜作りが盛んになったことを教えてもらいました。お昼のお弁当は、水生植物公園「みずの森」。おいしくいただきました。天候にも恵まれ、館内見学や園庭でのウォークラリーもみんな一生懸命がんばり、充実した一日を過ごすことができました。

2018年5月23日(水)
6年生 プール掃除

 5/22(火)に、6年生がプール掃除をしてくれました。毎年、6年生が行います。自分たちもそんな先輩の仲間入りし、最高学年としての自覚とやりがいを感じながら、頑張って作業に取り組んでくれました。落ち葉のたまった溝を掃除したり、1年間使っていなかったトイレをきれいにしたり、大プール・小プールの壁や床を磨いたり、みんな頑張ってくれました。おかげで、プールは、作業を始めた頃と見違えるくらい美しくなりました。全校のみんなのためになる仕事で力を発揮できた自分に自信を持ち、充実した毎日を積み重ねられるよう、続けて支援します。

2018年5月15日(火)
第1回目の 友だちの日

 草津小学校では、友だちの大切さや人権の大切さについて考える「友だちの日」を設定しています。本年度1回目は、5/7(月)の1校時。各学級で、新しく仲間になった友だちと交流。1年生は「みんな集まれ」ゲームをきっかけに、グループで自己紹介。好きな食べ物や好きな遊びなどを紹介し合いました。2〜6年生は「すごろくトーク」。出た目に合わせて、自分のことを話します。「誕生日に欲しい物」や「休みの日にしたいこと」などを交流し合う中で、友だちとの距離が縮まったり、互いを認め合ったりする姿が見られました。

2018年5月11日(金)
5年生が 田植えをしました。

 5/8(火)、5年生の子どもたちが、草津小学校の敷地内にある田んぼで田植えをしました。この日を迎えるまでに、環境ボランティアの方々が「田おこし」や「しろかき」等の作業を進めてくださいました。そして、いよいよ田植えの日。当日も環境ボランティアの方々に大変お世話になりました。苗の植え方を教えてもらい、「ほいのぼり」もご準備いただき、いざ田んぼへ。ほとんどの子どもが田んぼに入るのが初めてだったようで、ぬるぬるした感触にドキドキしながらも、丁寧に植えることができました。「米作り」の学習を通して、自然の恵みや働く人々の工夫や努力の素晴らしさに気づけるよう、引き続き子どもたちに働きかけていきます。

2018年5月11日(金)
1年生を迎える会を行いました。

 5/10(木)の2校時、1年生を迎える会を行いました。5・6年生の本部委員が中心となって会を進め、司会・始めの言葉・終わりの言葉などしっかりとしたメッセージを伝えてくれました。また、各学年の子どもたちが、草津小学校の行事や生活を、わかりやすく・楽しく紹介してくれました。おかげで、体育館は大いに盛り上がりました。最後に、1年生からの発表。お礼の言葉とがんばって覚えた草津小学校の校歌を披露。子どもたちの力がたくさん発揮できた1年生を迎える会。1年生から6年生までみんなで楽しんだ1年生を迎える会。「安心して学べる」草津小学校づくりが前進したと感じるひと時となりました。

2018年5月7日(月)
主体的・対話的で深い学びを育みます。

 草津小学校では、タブレットPCをはじめ、ICT機器を効果的に活用し、主体的・対話的で深い学びを育むことを目指しています。ただし、草津小学校の強みは、デジタルだけではありません。これまでも進めてきたノート指導・少人数での話し合い活動・体験的な活動等、アナログなアプローチも大切にしています。また、図や表などを活用しながら、自分の考えを整理したり深めたりするなど、思考力の向上につながる取り組みも進めています。デジタルやアナログのよさを生かし、子どもたちに確かな学びや豊かな育ちを培っていきます。

2018年5月2日(水)
草津小学校 朝の様子

 草津小学校の朝は、西門でのあいさつ運動から始まります。校長先生を始め本校職員、地域の方々や生活委員会の子どもたち等、あいさついっぱいの草津小学校にしようとみんなでがんばっています。「おはよう」や「さようなら」、「ありがとう」などの優しい言葉が一つでも増やせるよう、続けて支援していきます。また、教室では、朝の会後に、「はげみタイム」として15分間ほど漢字や計算、読書などに取り組む時間を設けています。ドリル学習を進めたり、タブレットPCを活用したりしながら、基礎的・基本的な学力の定着や向上を目指しています。

2018年5月1日(火)
第1回目の 学級の日

 4/25(水)は、「学級の日」。各学級で遊びの内容や場所を決め、みんなで楽しむ日。この日は雨上がりということもあり、運動場は使わず、教室や中庭などで遊びました。「ハンカチ落とし」に「だるまさんが転んだ」、「鬼ごっこ」に「ゴロゴロドン」など、各学級で思う存分楽しみました。次回は、5/9(水)。遊び係などの子どもたちが中心となって活躍したり、みんなで楽しむために必要な関わり方に気づいたりするなど、遊びの中からも子どもたちに確かな学びを育みたいと考えています。

2018年4月27日(金)
第1回クラブ活動

 4/23(月)の5校時、1回目のクラブ活動を行いました。4年生は初めてのクラブ活動。わくわくドキドキです。6年生は最高学年としてのクラブ活動。1年間の計画を決める話し合い活動では、クラブ長等に立候補する姿が多く見られ頼もしかったです。話し合いだけでなく、早速活動を始めるクラブもあり、みんなで楽しく取り組むことができました。次回からは、どのクラブも本格的に活動を進めます。自分のがんばり所で思いっきり楽しむとともに、同じクラブの仲間と親睦を図ってほしいと考えています。

2018年4月25日(水)
1年生 がんばっています。

 4/9(月)に入学した1年生。毎日の学校生活、がんばっています。すでに給食は始まっていますが、4/16(月)からは、掃除も始まりました。掃除のやり方を聞いたり、ぞうきんを絞る練習をしたりしながら、教室やろう下の掃除をがんばっています。生活科では、校庭に出かけ、春を見つける学習に取り組みました。また、図書室の利用の仕方も学びました。絵本を読み聞かせていただいたり、貸し出し・返却の方法を教えてもらったりしました。これまでに園所で培った経験を土台にし、小学校生活でも、できることを一つずつ増やせるよう支援していきます。

2018年4月24日(火)
第1回 長なわの日

 4/20(金)の午後、1回目の「長なわの日」。草津小学校では、水曜日の午後に「わくわくタイム」という時間を設けています。週によって学級遊びしたり、「なかまの日」として縦割り活動に取り組んだり。4/18(水)は天気が思わしくなかったので、金曜日に延期をして、1回目の「長なわの日」を行いました。1年生は、初めてなので、「大波・小波」などにチャレンジ。上学年は、「八の字連続跳び」。早速、連続跳びができている学級がいくつもありました。1学期の終わりには「長なわ大会」を行います。自分にできることで協力し、 1分間に跳べる回数を増やせるよう、これからも練習に励みます。

2018年4月17日(火)
多くの方に支えられている草津小学校

 土を耕し、苗を育て、昨年度の卒業生が看板も作成してくれた「なでしこガーデン」。先日、湖南農業高校の方々が来校し、手入れをしてくださいました。鳥よけに張っていたネットを取り外し、雑草を引いてくださいました。これまでにも何度も来ていただき、お世話になっています。また、校内にある田んぼや農園には、環境ボランティアの方々が来てくださいました。肥料をまいたり、うねを作ったり、子どもたちの学習のための準備。今年もお世話になります。多くの方々の支援によって、草津小学校の子どもたちの学習は充実します。これまで、そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

2018年4月13日(金)
1学期の取り組みがスタートしました。

 4/9(月)の始業式・入学式を終え、草津小学校では、1学期の取り組みがスタートしました。各学年では、学年集会等を行い、めあてやがんばり所、約束などを確かめたり、仲間と交流を進めたりしています。また、力一杯かけっこしたり、楽しく遊具で遊んだり、体育科の学習が運動場で始まりました。そして、今日から給食も開始。パンやハンバーグ、りんごを頬ばりながら、1年生も小学校で初めての給食をおいしくいただきました。来週からは通常日課。「早寝・早起き・朝ご飯」を大切にし、元気な心と身体で生活できますよう、体調管理等にご配慮ください。

2018年4月11日(水)
平成30年度 新任式・始業式、そして入学式

 4/9(月)、草津小学校では、3つの式を行いました。一つ目は、「新任式」。本年度新たに草津小に赴任した職員の紹介。新6年生の代表児童が、歓迎の言葉をしっかりと述べました。二つ目は、始業式。進級した学級の担任の先生を発表。みんなわくわくドキドキです。三つ目は、入学式。新6年生の代表児童が歓迎の言葉を伝えたり、みんなで元気な歌声を届けたり、新1年生を温かく迎える式ができました。また、しっかり返事をしたり、教科書を丁寧にいただいたり、新1年生のがんばりもいくつも見られました。いよいよ新年度がスタートです。「あいさつ」の和がひろがり、「ありがとう」が溢れ、「安全で安心」な学校生活が積み上げられるよう、職員一同力を注ぎます。

2018年4月4日(水)
平成30年度が始まりました。

 平成30年度がスタートしました。草津小学校では、4/9(月)の始業式・入学式に向けて準備を進めています。今年の4月は、天候に恵まれたため、満開の時期がすでに過ぎ、桜は入学式を待てないかもしれません。
  4/6(金)には、新6年生と職員で入学式準備を行います。新6年生のみなさん、登下校時等の安全に、十分気をつけてください。よろしくお願いします。
  4/9(月)の入学式は10時開式。受付や写真撮影等は、9時から9時40分までです。安全には十分ご留意いただいて草津小学校へお越しください。新1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。