<<前のページ | 次のページ>>
2014年10月31日(金)
自分から進んであいさつのできる子に

 「自分からあいさつ週間」の1週間の取り組みが終わりました。今回は、子ども同士だけでなく、地域の方々や先生、そして、家の人にも自分からあいさつができたか調べました。初めは50%ほどだったあいさつ率も、金曜日には80%を越えました。学校でも、自分からあいさつができる子が増えてきました。今後も「水曜日は、おはよう日」として、継続的にあいさつの取り組みをしていきます。ご家庭でも、「おはよう」や、「ただいま」など、あいさつが自分から進んでできるように、言葉がけをお願いします。

2014年10月30日(木)
食に関する指導

 今日は給食センターから先生を招いて、3年生で食に関する指導がありました。
 黄・赤・緑の3つのグループに分けながら、食べ物のやくわりを学びました。学習のあとには、「残さず食べたい。」「緑の食べ物を残すことが多かったので、できるだけ食べたい。」などそれぞれに目標を持ちました。
 そして、先生と一緒に給食を食べました。3日間の目標チャレンジ、どれくらい目標を達成できるでしょうか。

2014年10月28日(火)
教育相談週間

 22日から今年度2回目の教育相談週間を行っています。そのため今日は、いつもより長い昼休みを、子どもたちはさまざまな形で過ごしています。青空の下、運動場や中庭で元気いっぱいに遊んでいる子どもたちもたくさんいます。「お昼のお話会」に参加して、お話に目と耳を傾けている子どもたちや、教育相談の待ち時間に、図工の作品づくりの続きや音楽会に向けての楽器の練習に取り組んでいる子どもたちもいます。あさっての木曜日も長い昼休みになります。子どもたちは、次はどんな過ごし方で楽しむのでしょう。

2014年10月24日(金)
京都水族館に行ったよ!

 2年生が校外学習に行きました。今回は、公共交通機関(JR)を利用して、京都水族館へ行きました。JRでは、「まずは切符を買うのボタンを押して、次に子ども一人のボタン、・・・。」と確認しながら、緊張して切符を買いました。改札を通る際も、切符を取り忘れる児童がいたりしましたが、普段自分で切符を買った経験のない児童にとっては、よい経験になりました。京都水族館では、班行動で自分たちの興味のある生き物をじっくりと観察しました。往復の道のりと水族館でたっぷり歩いた子どもたちです。きっと今日はぐっすりと寝られることでしょう。

2014年10月23日(木)
農業機械ってすごい!

 5年生のなでしこ学習で、イセキ関西の皆さんに来ていただきました。農業機械の歴史や、農業機械を使うことによる米づくりの効率化などのお話を聞いた後は、田植え機やコンバインなどを間近で見せていただきました。最後は、トラクターと子どもたちによる力比べです。結果は・・・?また、5年生の子どもたちに聞いてみてください。イセキ関西の皆さん、ありがとうございました。

2014年10月23日(木)
たくさんとれたよ!

 1年生が、サツマイモほりをしました。5月に植えたサツマイモを、環境ボランティアの皆さんに手伝っていただきながら、ていねいに土をどけて、最後はぐいっと力を入れて掘り起こします。たくさんのサツマイモを手にした子どもたちは、満面の笑みです。この後、どうやって食べるかも楽しみですね。環境ボランティアの皆さんありがとうございました。

2014年10月21日(火)
チャイムが鳴らなくても

 「滋賀県児童生徒科学発表会」が、草津小学校を会場として行われました。発表会では、本校の2年生児童が草津市の代表として、堂々と発表しました。また、会場校のため、今日一日はチャイムを鳴らさずに学習日課を進めました。休み時間には、時計を意識しながら時間を守ろうとする、子どもたちのすばらしい姿が見られました。また、運営などに来てくださったお客さんに、しっかりとあいさつする姿も見られました。なお、滋賀県の子どもたちの科学研究作品が展示される「滋賀県学生科学賞県展」が、24日(金)〜26日(日)に市役所2階で開催されます。時間は10時〜16時30分(ただし、26日は10時〜12時)です。ぜひご覧ください。

2014年10月20日(月)
学習参観

 4時間目から6時間目まで、学習参観を行いました。あいにくの雨模様でしたが、80%を超える保護者の皆様に来校していただきました。今日はいつもの参観と違い、給食や掃除時間、クラブ活動なども含めた長い時間の参観だったため、子どもたちの普段着に近い姿をご覧いただけたのではないかと思います。お昼におこなったリユース品の販売も大好評でした。PTA本部役員の皆さん、準備から当日の運営まで、ありがとうございました。

2014年10月17日(金)
ジュニアスポーツフェスティバル KUSATSU 2014

 草津市内の6年生約1210人が立命館大学のクインスタジアムに集まり、スポーツ大会(J.S.F.)が開かれました。
 ラクロスやアメフトなど、普段触れる機会の少ないスポーツで体を動かしたり、大学生の素晴らしい動きに歓声を上げたり、心地よい天候の中楽しそうに過ごす姿が見られました。
 全学級40クラスで競い合う「長繩8の字跳び」では、みんなで声を出し合い、練習の成果を発揮しました。各校の代表選手による「学校対抗男女別リレー」では、力いっぱい走る代表児童を、運動会の応援団長・副団長による即席応援団を中心に応援しました。
 運動の楽しさや・素晴らしさを感じられる1日でした。

2014年10月16日(木)
自分で判断して

 今週のどこかで行う予定をしていた避難訓練を、今日の長休みに行いました。休み時間で先生たちがそばにいなくても、子どもたちは静かに放送を聞いて、避難指示が出てから整列完了まで“3分21秒”と、とてもすばやく行動することができました。「しっかりと情報を聞いて、自分たちで適切な判断をして身を守る」よい訓練ができました。

2014年10月10日(金)
なでしこ集会

 全校集会に続いて行われたなでしこ集会では、たくさんの子どもたちが活躍しました。まずはエコ委員会の子どもたちが、自分たちで育てたヘチマや、プルトップやペットボトルキャップ集めなどの活動の紹介をしました。続いて情報委員会の子どもたちが、全校にアンケートした「草津小の常識はどっち?」を発表しました。「家に帰ったら、制服をぬぐ?ぬがない?」など、楽しい質問の結果を、みんなで盛り上がりながら聞きました。その後は、特技紹介のコーナーです。“ゆっくりバック転”やY字バランス、ピアノや二重跳びなどの特技を披露してくれた子どもたちへの拍手が沸き起こり、温かい雰囲気に体育館がつつまれました。

2014年10月10日(金)
10月の全校集会

 台風の影響で延期していた全校集会を1時間目に行いました。校長先生からは、学校で長い間、時を刻んでいる大時計の話や、50年前に開催された東京オリンピックの話を聞き、これからも成長の時を刻み続ける子どもたちへの励ましの言葉を聞きました。続いて、なわとびの学習を前に、磯谷先生が、なわとびの難しい技をたくさん披露してくれました。その後は、学年代表?の先生方の二重跳び対決です。全校の応援を受けて、先生たちも精一杯がんばりました。聞くときと活動するときのけじめをしっかりつけて、大盛り上がりの全校集会でした。

2014年10月9日(木)
若狭自然教室11 3日目 さあ帰ろう!

すべての活動が無事に終わりました。いよいよ帰途につきます。重い荷物とすてきな思い出をいっぱい持って、バスまで移動します。

2014年10月9日(木)
若狭自然教室10 3日目 カッター活動

自然教室最終日のカッター活動。波も穏やかで、晴天の空の下、子どもたちは4艘の船に分かれて日本海に向け出発!「そーれ!}と大きなかけ声を合わせて漕ぎました。

2014年10月9日(木)
若狭自然教室3日目 朝の様子

3日目の朝、眠たそうな顔もありますが、みんな元気です。今日は、他の学校2校と一緒に朝の集いを行いました。食堂で朝食を食べる頃には、すっきりと目覚めています。

2014年10月8日(水)
若狭自然教室 2日目 海の活動2

現地から、活動の様子が届きました、紹介します。『2日目の午後は海の活動を楽しみました。ボート活動では、ボートやグラスボート、カヌー、大だらいで子どもたちはおおはしゃぎです。初めはなかなか思ったように進まず、大だらいでは、海にダイブ?する子どもたちもたくさんいて、大笑い。慣れてくるとうまく進める子どもたちも増えてきました。準備や後片付けは大変でしたが、天候にも恵まれ自然の楽しさを満喫しました。』

2014年10月8日(水)
若狭自然教室7 2日目 海の活動

暖かな晴天のもと、午後からは海の活動を行いました。波も穏やかで海につかっても寒くありません。ボートを選択したチームの様子を紹介します。友だちと力を合わせて、気持ちよくボートを漕いでいます。若狭の海を存分に楽しみました。

2014年10月8日(水)
若狭自然教室6 2日目

2日目の午前中の活動は「野外炊飯」。これぞ、自然教室の醍醐味です。天気は相変わらず上々。気持ちの良い秋空の下、グループで協力して上手に進めることができました。

2014年10月8日(水)
若狭自然教室5 2日目

2日目、スタート。今日も素晴らしい天気です。海辺に集まり朝の集いを行いました。少し眠いですが、体操をしてしゃっきり。今日も1日がんばります。

2014年10月7日(火)
若狭自然教室4

夜の活動、『漁り火の集い』が始まりました。火の女神は・・。活動係がはりきって運営してくれています。

2014年10月7日(火)
若狭自然教室3

1日目、昼のメイン活動は、「トビーの森探検隊」、山のハイキングです。素晴らしい好天に恵まれ、爽やかな風の吹く秋の森をグループで散策しました。

2014年10月7日(火)
若狭自然教室2

昼食の写真が送られてきました。食事はバイキング形式で、自分の食べたいものを好きなだけ食べます。みんな、おいしそうですね。

2014年10月7日(火)
若狭自然教室1

6年生の若狭自然教室がスタート。現地の様子が送られてきましたので、写真をアップします。まずは、若狭の自然を感じる写真を2枚。

2014年10月3日(金)
台風18号の接近に備えて

 台風の接近の備えて、1〜3年生は植木鉢を校舎内に避難させました。月曜日は、台風の影響を受けそうですので、本日配布の文書で臨時対応についてご確認ください。学校では今週、4〜6年生の子どもたちが漢字検定の模擬試験にチャレンジしました。1月に行われる漢字検定に向けて何級の練習に取り組んでいくか、模擬試験を目安にして決めていきます。また、4年生では、友だちの図工作品の鑑賞会が開かれていました。作品展に向けて仕上げた力作をみんなで鑑賞し、お互いの作品のよさを味わいました。

2014年10月1日(水)
クリーンセンター

 4年生が校外学習でクリーンセンターに行ってきました。11種類に分別されたごみの処理についてセンターの方に説明をしていただきながら、施設内を見学しました。子どもたちは制御室の装置や、処理するための大型の機械、処理前後のごみの様子などを間近で見ながら熱心にメモを取りました。その後の質問タイムでもたくさんの質問をして、子どもたちのしおりには多くの学習の足跡が残っていました。