<<前のページ | 次のページ>>
2015年3月31日(火)
離任式

 本日、これまで草津小学校を支えてきた8名の教職員を送る「離任式」を開きました。春休み中にもかかわらず、たくさんの子どもたちが参加してくれました。教職員一人ひとりから贈られた子どもたちに向けてのメッセージを、しっかりと子どもたちは受け取ってくれました。多くの者が草津小を去りますが、明日からはまた新しいフレッシュな顔ぶれで草津小学校がスタートします。保護者、地域の皆様、これまでの変わらぬご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

2015年3月24日(火)
卒業証書授与式

 3月19日(木)、6年生91名の卒業証書授与式が行われました。在校生、教職員、保護者・来賓の方々の見守る中、卒業生は素晴らしい態度で、呼びかけで、そして歌声で、堂々と草津小学校を巣立ちました。在校生も素晴らしい態度で式に臨み、会場は感動の渦に包まれました。最後に5年生の演奏する「威風堂々」の中を退場する子どもたちは、6年間培ってきた自信と誇り、そして卒業の感動が満ち溢れる素晴らしい表情でした。6年生のみなさん、ご卒業おめでとう。

2015年3月9日(月)
6年生からバトンを受けて

 昼休みに、新しい登校班長、副班長に、登校についての説明会を行いました。6年生の卒業を間近にひかえて、在校生の上学年が中心となって安全に登校を続けていけるよう、登校旗の使い方や止まってくれた車へのあいさつのことなど、班長としての心構えを伝えました。慣れない役割で、子どもたちには戸惑いもあると思いますが、しばらくは、6年生に見守ってもらいながら役割を覚えていきます。地域の皆様、温かい見守りと言葉がけをよろしくお願いいたします。

2015年3月4日(水)
6年生を送る会

 1・2時間目は「6年生を送る会」を行いました。1年生が作ったお祝いのペンダントを胸に、6年生の子どもたちが入場すると、会場は一気に盛り上がりました。在校生からは、学年ごとに6年生に向けての感謝の思いを、歌やエール、寸劇など、工夫を凝らした出し物で伝えました。6年生から在校生に向けては、よい草津小学校を守ってほしいという熱いエールが、いつもながらのパワフルで楽しい出し物と歌でおくられました。草津小のバトンを、学校の顔としてがんばってきた6年生から、在校生へ。心温まるすてきな会になりました。