<<前のページ | 次のページ>>
2017年8月26日(土)
PTA環境整備作業 ありがとうございました

 8/26(土)に、PTA環境整備作業を行いました。みなさまのおかげで、運動場や中庭、体育館周辺に側溝等、大変美しくなりました。また、後半は、教室や廊下、トイレ等、校舎内も清掃していただきました。たくさんの方々のご協力で、夏休みの草津小学校から、2学期の子どもたちを待ち受ける美しい草津小学校になりました。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。間もなく、2学期が始まります。

2017年8月23日(水)
みんなで守ろう 子どもたちの安全

 8/23(水)、草津小学校では、「子どもたちの安全」をテーマに職員研修会を開催しました。まず初めは、スクールガードの方々と職員との交流会。日頃、地域で子どもたちの安全を見守っていただいているスクールガードの方々から貴重なご意見等をいただきました。その後、職員は、スクールガードリーダーの方から、特に、不審者から命を守るために、学校でできることについてお話をうかがいました。本日の研修会で学んだことを踏まえ、学校・保護者・地域みんなで、子どもたちの安全を守れるよう、引き続き、取り組みを進めます。

2017年8月7日(月)
滋賀県陸上記録会に参加しました。

 8月4日(金)、彦根総合運動場陸上競技場で滋賀県陸上記録会が開催されました。6年生が参加できる記録会で、当日は、滋賀県下から1000人を超える参加がありました。草津小学校からは、10人の児童が参加。暑い中でしたが、子どもたちは、100m走、走り幅跳び、4×100mリレーと自己記録更新を目指してがんばってくれました。
 夏休み中にも、草津小学校の子どもたちのがんばる姿が見られました。いよいよ、夏休みは後半を迎えます。無理はしすぎず、少しがんばればできそうなことにチャレンジし、「できた」と思えることを積み重ねられる、そんな毎日をお過ごしください。

2017年8月7日(月)
滋賀県水泳記録会に参加しました。

 7月31日(月)、彦根総合運動場スイミングセンターで滋賀県水泳記録会が開催されました。6年生が参加できる記録会で、当日は、滋賀県下から800人を超える参加がありました。草津小学校からは、5人の児童が参加。暑い中でしたが、子どもたちは、自由形、平泳ぎ、200mリレーと自己記録更新を目指してがんばってくれました。

2017年7月24日(月)
夏休みを 楽しく安全に

 1学期の後半、2年生が生活科の学習で、校庭の虫探しをしました。網で虫を捕まえたり、バッタに触ったり、校庭にある自然を十分楽しみました。夏休みにも、自然の中に繰り出し、生き物に触れ合う機会があるかもしれません。夏休みだからこそできることにチャレンジし、「できた」と思えることを一つずつ積み重ねていってもらいたいと思います。ただし、川や海、山など、自然の中での活動は一歩間違うと、命に関わることが起こりかねません。安全には十分ご留意いただき、子どもたちが安全・安心の生活の中、有意義な時間が過ごせますよう、お力添えをお願いします。

2017年7月20日(木)
1学期、終業式を行いました。

 1学期の終業式を行いました。まず始めに、校長先生の話。ペッパーが登場し、草津小学校みんなのがんばりを紹介してもらいました。植松先生からは、夏休みの生活で、安全・安心のために気をつけてほしいことについての話。そして、最後に1年生と6年生の代表児童にスピーチをしてもらいました。一人ひとりに、がんばったことやできたと思えることがあった1学期。そんながんばりを夏休みにも、ぜひ一つずつ増やし、2学期、元気な笑顔に出会えるのを、今から楽しみにしています。

2017年7月19日(水)
校長先生・教頭先生 道徳の授業です。

 草津小学校では、校長先生や教頭先生が道徳の授業をすることがあります。1学期には、3年生と2年生で実施しました。道具や資料を工夫しながら授業を進め、子どもたちには登場人物の気持ちを想像してもらいます。普段とは違って、校長先生や教頭先生が授業をするので、子どもたちは興味津々で話を聞き、物語の一場面に入り込んで考えていました。道徳の時間では、ふと立ち止まって毎日の生活を振り返り、人としての生き方や価値観を子どもとともに確かめていきたいと考えています。

2017年7月18日(火)
5年生、びわ湖フローティングスクールが終わりました。

 1泊2日のびわ湖フローティングスクールが終わりました。最終日にも、思い出に残る場面がいくつもありました。びわ湖には人の住んでいる島、沖島があります。そのそばを通ったときには、沖島小学校の方たちが、大きな旗などを振って出迎えてくれました。「うみのこ」ならではの交流活動です。閉校式を終え、帰帆島港で下船した子どもたちは、「2日間、ありがとうございました。」という思いを込め、「うみのこ」を遠くまで見送っていました。

2017年7月11日(火)
5年生、びわ湖フローティングスクール、充実した活動。

 1日目の夜の「湖の子」の夕べ。内容は、学校紹介と綱引き大会。まず始めに、活動係の子どもたちが中心となって、草津小学校の紹介をしてくれました。プレゼンテーションソフトで事前に準備した資料がわかりやすかったですし、発表してくれた子どもたちの姿勢も堂々としていて頼もしかったです。その後、各班対抗の綱引き大会。協力・応援・笑顔がいっぱいの「湖の子」の夕べとなりました。
 2日目の午前中、カッター活動を行いました。
協力することの大切さを学ぶ「うみのこ」ならではの体験活動。暑い中でしたが、がんばりました。また、船内では、プランクトン観察などの環境学習。びわ湖の素晴らしさやびわ湖を大切にしたいという思いを持つことのできる、充実した活動に取り組むことができました。

2017年7月10日(月)
5年生、びわ湖フローティングスクール、各班での交流。

 びわ湖フローティングスクールは、別の学校の友だちと2日間を過ごすというところに、特徴の一つがあります。班活動では、自己紹介やトランプなどで交流が進み、3校の子どもたちが、まるで一つのチームのように活動を進めました。時には、下船後も交流が続き、「手紙のやりとりをしています。」と聞くことがあります。「自分から話しかけられた」とか「声をかけてもらってうれしかった」、「一緒に活動ができて楽しかった」。こんな経験をこれからも増やしていきたいと考えています。

2017年7月10日(月)
5年生、びわ湖フローティングスクールが始まりました。

 5年生のびわ湖フローティングスクールが始まりました。朝、全員出席で学校を出発。一緒に乗船する葉山小学校、聾話学校、そして、うみのこに、帰帆島港で出会いました。出港して間もなく、南湖展望。びわ湖を陸から眺めることはあっても、びわ湖の中から周りの景色を見ることは普段、なかなかできないこと。琵琶湖大橋を見上げたときには、子どもたちから自然と歓声が上がりました。ここから、いよいよ1泊2日、宿泊体験学習の始まりです。

2017年7月7日(金)
第1回長なわ大会を実施しました。

 7/6(木)に1学期の長なわ大会を行いました。各学級、練習の成果を発揮しようとがんばって取り組みました。進行はスポーツ委員会。ルールを説明したり、めあてを確かめたり。また、回数を数えるのは、5・6年生から「数かぞえボランティア」に手を挙げてくれた子どもたち。子どものがんばり所がいくつもある長なわ大会。記録に挑戦すること、役割を果たすこと。自分のできる所で力を発揮する。そんな経験を積み重ねていきたいです。

2017年7月5日(水)
5年生が着衣泳に挑戦しました。

 先日、5年生が水泳の学習で、着衣泳に取り組みました。着衣の状態で、万が一、水中に入った場合の命の守り方を学びました。大切なことは「浮いて待つ」こと。背浮きに挑戦したり、ペットボトルを使って浮いてみたり、しばらくの間「浮いて待つ」ことができるか練習しました。着衣泳の体験のおかげで、命が救われたという事例が実際にあります。まずは、誤って入水しないように十分気をつけること。そして、万が一の時には、慌てず「浮いて待つ」こと。自他の命を大切にできるよう、心に留めておきたいです。

2017年7月4日(火)
交通安全教室を行いました。

 滋賀県交通安全協会から交通ルール守り隊の方々に来校いただき、6/29(木)に交通安全教室を行いました。1・2年生は、DVDを視聴したり、講話を聞いたりしながら、交通事故を防ぐために必要なことを学びました。3〜6年生は、自転車点検や自転車シミュレーターの体験を通して、自転車による事故防止について考えました。滋賀県では、「自転車損害賠償保険等への加入義務」や「ヘルメット着用推奨」が条例で決められました。学校・保護者・地域のみんなで声をかけながら、子どもたちの安全を守りたいと思います。

2017年7月3日(月)
歯や口の中の健康について

 6/27(火)、3年生と5年生が、歯や口の中の健康について学習しました。「虫歯ができるのはなぜか。」や「歯周病から歯を守るために大切なことは何か。」などについて、歯科衛生士の方々からご指導いただきました。歯ブラシは、鉛筆持ち、1〜2ヶ月に1回は新しい物に替えることを教えてもらったり、磨き残しが多い所はどこかを確かめたりしました。今回の学習を心にとどめ、毎日の習慣を振り返るとともに、よい習慣を続けることが大切です。

2017年6月28日(水)
プールでの学習、がんばっています。

 体育科の学習では、6月からプールでの活動に取り組んでいます。浮いたり、潜ったり、泳いだり、水しぶきを上げてがんばっています。慣れないうちは、水中での活動に不安を感じることがありますが、無理はしすぎず、できそうなことに一つずつチャレンジしていってほしいと考えています。まずは、水中にいることが安心、楽しいと思えるようになるために、道具や方法を工夫しながら学習を進めます。

2017年6月22日(木)
わくわくタイム 「長なわの日」

 草津小学校では、週1回、「わくわくタイム」という時間を設定し、いくつかの活動に取り組んでいます。その中の一つに「長なわの日」があります。1年生は「大波小波」、2年生以上は「八の字連続跳び」に挑戦するのが1学期。みんなで力を合わせ、1分間に何回跳べるかを各学級で競い合います。来週は、いよいよ「長なわ大会」本番。みんなで力を合わせて、めざせベスト記録!

2017年6月21日(水)
Let's Enjoy English

 草津小学校には、「くさつ小えいごの日 Let's Enjoy English」があります。ALT (Assistant Language Teacher) の先生に来校いただき、一緒に活動したり、休み時間に話したりしています。ネイティブスピーカーの方とのかかわりは刺激になるようで、自然と英語で会話しようとする子どもが多くいます。 活動を通して、外国語に慣れ親しむとともに、外国の文化に触れる貴重な機会となればと考えています。

2017年6月19日(月)
「なでしこ」の苗を植えました。

 種から育てていた「なでしこ」の苗を、先週、運動場の大花壇に植え替えました。時間によっては、環境ボランティアの方々に教えてもらったり、湖南農業高校の生徒さんに協力してもらったりしながら、みんなで植えました。植えた後には、ボールが大花壇の中に入らないように気遣いながら運動場で遊ぶ姿が見られる等、自分で植えた「なでしこ」の苗に愛着を感じてくれています。みんなで大切に育てます。

2017年6月14日(水)
NHK連携事業で8Kテレビがやってきました。

 6/5(月)からの1週間、草津小学校の体育館に、8Kテレビがやってきました。8Kテレビは、まだ放送局にしか存在しない高性能のモニター・音響です。植物の詳細な映像やねぶた祭りの迫力のある映像と音など、その素晴らしさにみんな感動しました。8Kテレビを経験した後、植物の観察を細部まで行ったり、言葉やイメージを豊かに膨らませながら俳句を考えたりする子どもの姿が見られ、学習が深まりました。

2017年6月13日(火)
4年生、クリーンセンターの見学。

 6/13(火)の午前中、4年生がクリーンセンターへ見学に出かけました。草津市では、ごみを11種類に分別して収集していただいています。集められたごみには、処理した後、土の中へ埋めてしまうものと再生されるものがあるということを学びました。再生しやすくするためにも、ごみをきちんと分別して集積所へ出すことが大事です。また、再生できるからといって、むやみにごみを増やすことは望ましいことではありません。見学を通して、ごみ処理の方法だけでなく、クリーンセンターで働く人々の思いや願いにも触れることができました。

2017年6月12日(月)
1年生が学校探検をしました。

 「失礼します。学校探検に来ました。よろしくお願いします。」1年生が職員室に来てくれました。学校探検です。子どもたちは班ごとにまとまって、それぞれの場所へ出かけます。保健室や放送室、理科室等、これまではあまり見ることができなかったところも案内してもらいました。終わりには、スタンプをもらい、「ありがとうございました。失礼しました。」とあいさつもバッチリ。初めて知ったことやできたことを、各学級で確かめながら学習を進めます。

2017年6月9日(金)
津軽三味線の魅力を堪能しました。

 6/8(木)、「津軽三味線 あべや」の方々が草津小学校へ来てくださいました。津軽三味線や和太鼓、尺八等の演奏の迫力とかっこよさに身も心も引き込まれていきました。公演では、見たり聞いたりするだけでなく、参加する場面もありました。代表となった子どもたちは、初めての体験に、緊張しながも楽しく取り組むことができました。最後に、6年生の代表児童が感想とお礼の言葉を述べて終演。コンサートホールと化した体育館で、素敵なひとときを全校で過ごすことができました。

2017年6月8日(木)
4年生、名人に学ぶ。

 4年生が、「なでしこ学習」で「名人に学ぶ」に取り組みました。今回は、「曲芸」、「大工」、「茶道」、「日本舞踊」の名人さん。子どもたちは、それぞれの名人さんから技や作法、礼儀などを体験的に教えてもらいました。茶道で大切にされる言葉に、「その道に入らんと思う心こそ我が身ながらの師匠なりけり」があります。志をもって物事に進んで取り組む生き方の大切さを教えてくれます。学習を通して、子どもたちは、技術のすばらしさを実感するだけでなく、技を極める人やその人の生き方にも魅力を感じ取ることができました。

2017年6月7日(水)
2年生が町探検に出かけました。

 先日、2年生が生活科の学習で、町探検に出かけました。3つのグループに分かれて、草津学区にあるお店や建物、公園などを調べました。気になった所では、タブレットPCで写真を撮り、地図に場所を記します。タブレットPCで撮った写真は、グループの友だちとすぐに確認ができるのがいい所です。普段何気なく通っていた道も、じっくり見ると新しい発見がありました。今後、まとめ学習を行い、発表会につなげます。

2017年6月6日(火)
3年生が校外学習に行きました。

 6/6(火)、3年生が社会科の学習として、校外学習に行きました。野菜センターでは、草津市で野菜作りが盛んな理由などを教えてもらいました。また、バスで巡りながら、自分たちの住む草津市の様子を見学することもできました。子どもたちは、気づいたことやわかったことを一生懸命メモに書き込むなど、意欲的に学習できていました。また、お弁当をおいしくいただく姿や帰帆島公園で思いっきり楽しむ姿なども含め、充実した1日を過ごすことができました。

2017年6月1日(木)
主体的・対話的で深い学びを育みます。

 4年生の総合的な学習の時間では、タブレットPCを活用し、調べ学習や発表の場面で対話的な学習を育むことができました。6年生の国語科の学習では、主体的な話し合いの場を設定し、根拠を大切にしながら自分の考えを整理する場面で、対話的な学習を育むことができました。デジタル、アナログどちらも効果的に活用し、草津小学校では、主体的・対話的で深い学びを子どもたちに育みます。

2017年5月29日(月)
ペッパーでプログラミング学習。

 4・5・6年生が、ペッパーを使ってプログラミング学習に取り組みました。まずは、考えたことをペッパーに話してもらうために、パソコンから指示を出します。ローマ字で入力し、話すスピードや大きさなども調整し、さあ再生。思い通りにペッパーがしゃべったり、思いがけずつまずいたり。試行錯誤しながらゴールにたどり着く子どもたちの姿が見られ、繰り返すことで、論理的な思考力向上につながるなと実感しました。

2017年5月24日(水)
プール掃除。もうすぐ夏が始まります。

 5/23(火)、6年生がプールを掃除してくれました。暑い中でしたが、全校のみんなのために一生懸命がんばってくれました。これまでは、いつの間にかにきれいになっていたプール。「6年生がいつもやってくれていたんだ。」と改めて気づくとともに、「そんな最高学年に自分たちもなったんだ。」という誇りを感じてくれたのか、休憩もそこそこに最後までやり切ってくれました。もうすぐ夏が始まります。

2017年5月22日(月)
さつまいもの苗を植えました。

 5/22(月)、生活科の学習で1年生が、さつまいもの苗を植えました。環境ボランティアの方々から教えてもらいながら、学級ごとに丁寧に植えました。これから10日間くらいは、水やりが特に大切だそうです。秋の収穫を楽しみに、みんなでお世話をがんばります。暑い中、環境ボランティアの方々には、大変お世話になりました。いつもありがとうございます。

2017年5月16日(火)
多くの方々のお力添えで、子どもたちの生活を育みます。

 草津小学校の校章、「なでしこ」。その「なでしこ」の花を校庭に植えようと、先日、湖南農業高等学校の生徒さんたちが花壇を耕しに来てくださいました。これまでは、花壇にしていなかった所なので、作業は簡単ではありません。時間をかけて取り組んでいただきました。
 5/12(金)、4年生は「なでしこ学習」で、「名人に学ぶ」に取り組みました。第1回目は「謡曲」の名人さん。上達するまでの努力を感じ取るなど、子どもたちにとって貴重な体験となりました。
 5/15(月)には、「津軽三味線 あべや」の方々にご来校いただきました。体育館では、津軽三味線の演奏を聴かせていただいたり、民謡などのことを教えていただいたりしました。本日のワークショップを踏まえ、6/8(木)に本公演をしていただきます。今から楽しみです。

2017年5月12日(金)
5年生が田植えをしました。

 5/11(木)の5・6校時に、5年生が田植えをしました。田んぼに入ると、子どもたちは歓声をあげ、感触を確かめながら、苗を一生懸命植えることができました。子どもたちのがんばりの土台には、環境ボランティア方々のお力添えがありました。「米作り」の学習を通して、自然の恵みだけでなく、人々への感謝の気持ちも育みます。

2017年5月12日(金)
1年生を迎える会を行いました。

 5/11(木)の2校時、1年生を迎える会を行いました。まず、「『みんな笑顔で幸せいっぱいの草津小学校』をめざしましょう。」とハートフル委員会の子どもたちが、温かいメッセージを全校に呼びかけてくれました。
 その後、草津小学校のよいところなどを、楽しく紹介してくれた子どもたち。みんなで会を創り上げようとする力がついてきているなと感じました。
 最後には、がんばって覚えた校歌を1年生の子どもたちが披露してくれました。元気な歌声が体育館に響き渡り、いよいよ、1年生から6年生までが一つのチームとして、草津小学校を盛り上げていってくれる。そんなことを感じる素敵なひとときでした。

2017年5月10日(水)
心温まる時間です。

 5/10(水)の朝、読書ボランティアの方々が、1・2年生の子どもたちに本の読み聞かせをしてくださいました。お話に夢中の子どもたちでした。
 玄関ホールには今、草津小学校の敷地内にある田んぼで見つけた、カエルの卵を展示しています。そして、その横にはペッパーくん。ペッパーくんが卵についてのクイズを出すと、子どもたちの輪も広がります。
 また、今日のお昼、いつもの掃除時間はないのですが、時間を見つけて、草津小学校の玄関を6年生がきれいにしてくれました。
心温まる場所や時間が草津小学校にはいくつもあります。

2017年5月9日(火)
避難訓練を行いました。

 5/9(火)の3時間目、全校で避難訓練を実施しました。訓練では、安全に運動場に集まることができました。運動場に集まってからも、静かに待てるのが草津小学校の強みです。校長先生の話もしっかりと聴けました。 また、6年生は、救助袋による避難訓練も行いました。
 訓練では、安全が第一です。ただし、大事なことはそれだけではありません。訓練を振り返り、自分や仲間の命を守るために必要なことは何かと考えることが大切です。気づいたことを各学級で確かめながら、万が一に備えます。

2017年5月8日(月)
第1回目の「友だちの日」

 5/8(月)の1時間目、本年度1回目の「友だちの日」。「友だちの日」には、仲間と一緒に過ごすことの心地よさを味わったり、みんなが安心して過ごすために必要なことを考えたりします。今日は、学級のみんなで活動を楽しんだり、班の友だちとサイコロトークで盛り上がったりしました。
 ゴールデンウィークも終わり、1学期も半ばを迎えます。生活リズムを整え、力一杯活動に取り組み、仲間とともに「できた」と言えることを積み重ねていけるよう、引き続き支援していきます。

2017年4月28日(金)
地域の方々に支えられています。

 先日、草津学区自治連合会から、綱引きの用の新しい綱を寄贈していただきました。子ども用と大人用の合計2本です。草津小学校の運動会で披露させていただく予定です。
 環境ボランティアの方々が「米作り」の学習で使用する田んぼの準備を進めてくださいました。5年生の子どもたちがその様子を見学しました。まもなく田植え。5/9(火)の予定です。
 地域の方々にも支えられ、子どもたちは、少しずつ新年度の学校生活に慣れてきました。休み時間には、中庭や運動場でみんなと楽しく過ごす姿が増えました。もうすぐ5月を迎えます。

2017年4月21日(金)
図書の贈呈式を行いました。

 キングコングの西野さんの絵本。その活動を応援されている方々から草津市の小中学校に本の寄贈があり、その贈呈式が草津小学校で行われました。贈呈式への参加者は、草津市長、教育長、それに草津小学校から、学校長と図書委員会の代表の子どもたち。子どもたちは緊張しながらも、直接本をいただいたり、いただいた本の感想を述べたり、立派な態度で参加してくれました。

2017年4月19日(水)
初めてのことが続きます。
 新年度当初は、初めて体験することがいくつも続きます。
 6年生は、4/18(火)に全国学力・学習状況調査を行いました。国語科や算数科のテストに集中して取り組む姿が見られました。子どもたちの学力の現状・課題の把握や学力向上の道筋の探求に努めます。
 1年生は、学校図書館の使い方。本を借りたり返したりする方法を確かめました。進んで読書ができるように支援していきます。
 草津小学校では、水曜日の昼に「わくわくタイム」と名づけた活動をします。今日は、本年度初めての「わくわくタイム」で「長なわの日」。全校の子どもたちが運動場に出て、8の字連続跳び等に挑戦します。学級の仲間と声をかけ合いながら、記録を伸ばせるようにがんばります。
2017年4月17日(月)
1学期が本格的に始まりました。

 4/14(金)から給食が始まりました。1年生も初めての給食をおいしくいただきました。
 4/17(月)には、委員会活動がスタート。5・6年生が、全校のためにそれぞれの活動を進めてくれます。
 本日は、あいにくの雨でしたが、昼休みには図書室で過ごしたり、ボードゲームコーナーで楽しんだりする姿が見られました。
 今週から、1学期が本格的に始まります。

2017年4月13日(木)
各学年の取り組みが始まっています。

 新年度が始まり、各学年の取り組みもスタートしています。ゲームをしたり、綱引きをしたり、各学年で工夫しながら、みんなで楽しんでいます。
 また、4/12(水)、環境ボランティアの方々が学校にある田んぼの準備に来てくださいました。米作りの学習に取り組む5年生も田んぼにおもむき、「1年間よろしくお願いします。」という思いを確かめました。

2017年4月10日(月)
入学式を行いました。

 本日、第109回草津小学校入学式を行いました。1年生108人が元気に入学してくれました。今日いただいた教科書には、すべての子どもたちに教育を受けさせたいという願いが込められています。大切に使ってください。
 また、入学式の前には、新しく草津小学校に赴任した職員を紹介する新任式を行いました。6年生児童が代表でしっかりとあいさつをしてくれました。
 式後の中庭では、多くの方が満開の桜を背景に記念撮影をされていました。いよいよ、草津小学校に春がやってきました。

2017年4月7日(金)
新年度を迎える準備ができました。

 新6年生児童と職員で入学式の準備を行いました。飾り付けや掃除などで一生懸命がんばる子どもたちの姿が多く見られ、「最高学年になるんだ。」という意気込みを感じました。また、新しいスタートに花を添えるよう、中庭の桜も満開となりました。4月10日(月)の入学式が、今から楽しみです。

<<前のページ | 次のページ>>