<<前のページ | 次のページ>>
2014年2月28日(金)
湖南農業高校生との交流学習

 本日(2/28)の5・6校時に3年生が第4回目の湖南農業高校生との交流学習を行いました。
 5月に種をまき、6月に苗を植え替え、9月に刈り取ったポップコーンを湖南農業高校で乾燥してもらい、今日はその試食をしました。湖南農業高校の2年生8名が本校に来校し、3年生の各教室でポップコーンを作ってくれました。子どもたちはこの日をとても楽しみにしていて、高校生が教室に来てくれたときには大きな歓声が上がっていました。
 調理をしたり、取り分けをしたりと高校生は大忙しでしたが、子どもたちに笑顔で接してくれていました。また、自分たちで育てたポップコーンの味は格別だったようで、「とってもおいしい。」の声がたくさん聞こえていました。4回の学習をとおして、高校生との交流も深まり、お別れの時には名残惜しそうでした。
 湖南農業高校のみなさん、そして先生方、3年生の子どもたちに思い出多い学習の場を与えていただき、本当にありがとうございました。

2014年2月28日(金)
草津小学校の先輩の活躍!インターハイ優勝

草津小学校の先輩が、バドミントンでインターハイ優勝を遂げました。常山幹太さんは、小学校1年生の頃からバドミントンを始めジュニアの大会から活躍。全国中学生大会では3位なり、高校生の全国大会、インターハイで優勝しました。インタビューの中で「何事も楽しんでいるイメージしかない。プラス思考です。バドミントンはやめたいと思ったことはないですね。ほめられて伸びるというより、負けず嫌いなんで、負けて悔しくて伸びるタイプかな。」という言葉が印象的です。好きなことに全力で取り組み、続けることの大切さが伝わってきます。もうすぐ卒業する6年生のみなさんの活躍も期待しています。

2014年2月28日(金)
夢風船の制作、始まる!

毎年、地域で行われる一大行事『宿場祭』。その会場で、昨年は各学校で制作された、たくさんのこいのぼりが泳いでいました。こいのぼりには、こどもたちの夢や希望を記したカードが貼られていたのを覚えておられる方もいると思います。今年の宿場祭では、『夢風船』に子どもたちの夢を書いて掲示する取り組みが行われます。地元で行われるお祭りということもあり、全学級で参加することにしました。写真は、最初にできあがってきた作品です。草津小学校の子どもたちの夢が祭りの会場を彩る日が、今から楽しみです。

2014年2月27日(木)
授業のスキルアップを

今日は、2年生と3年生の教室で、よりよい授業をめざし研修を行いました。授業では、電子黒板の活用、色紙を使った操作活動など、多くの工夫が見られました。子どもたちも意欲的に学んでいました。

2014年2月26日(水)
春を呼ぶたこあげ

1年生が手作りしたたこを運動上であげています。寒さも少し和らぎ、春を感じる日射しが降り注いでいます。あいにく風が弱かったので、1年生の子どもたちは、力一杯走ってたこをあげていました。学習が終わった後に「上手にあげられた?」と問うと、「雲の近くまでいったよ」「ぼくのは、雲より上まであがった」と満足そうに答えていました。

2014年2月25日(火)
6年生を送る週間がスタート!

 昨日(24日)から“6年生を送る週間”がスタートしました。3月5日(水)までの間に、6年生の卒業を祝う様々な取組が行われます。昨日は、6年生が1年生の教室に行き、いっしょに給食を食べ、昼休みはドッジボールやじゃんけん列車をして交流を深めました。今後も6年生との交流が続くとともに、卒業記念放送やお祝い放送なども行います。
 また、3月5日(水)の1・2校時には、体育館で『6年生を送る会』を行います。各学年の子どもたちからの心のこもった発表があるので、保護者の方々もぜひ学校にお越しください。

2014年2月24日(月)
最後のお話会

「草津おはなし研究会」のみなさんによる最後のおはなし会の様子です。今日は、1年生と2年生の子どもたちが楽しく聞かせていただきました。
これまでから、語りや絵本、紙芝居など、子ども達を惹きつける様々な工夫をしていただきました。「本が好き」という子どもも増えたことを嬉しく思います。
1年間お世話になりました。ありがとうございました。

2014年2月24日(月)
計算検定始まる

2/24(月)〜28(金)は計算検定週間です。対象は3年から6年生の子ども達で、検定日時は各学級・学年で設定されます。
今日は3年生が計算検定に取り組んでいました。これまでの学習成果を発揮するとともに、これからも計算力をしっかりと身につけてほしいと思います。

2014年2月21日(金)
手洗いチェッカーの授業〜2年〜

2年生では、自分の手洗いの様子を手洗いチェッカーで確認する授業が行われました。子ども達は手洗いを済ませた後、汚れの落ち方を検出器でチェックしました。残った汚れを視覚的に見ることができ、これまでの手洗いを反省しました。
ちなみに、洗い残しが多いのは、手の甲、指と指の間でした。

2014年2月21日(金)
菅野ららさんの歌のレッスン〜6年〜

エフエム草津の菅野ららさんに、歌の指導を行っていただきました。曲は卒業式で披露する「旅立ちのうた」です。専門的な指導で教室に響く声が出るようになりました。

2014年2月20日(木)
第2回学校説明会

 2校時に本年度2回目の学校説明会を行いました。寒い中でしたが、多数の保護者の方にお集まりいただきありがとうございました。
 学校長のあいさつの後、本年度の取り組みと人権・同和教育、来年度の行事予定について、話をさせていただきました。また、質疑応答でいただいた貴重なご意見は、学校教育に生かしていきたいと思います。
 今後も草津小学校教育に対するご支援・ご協力をよろしくお願いします。

2014年2月20日(木)
マイドリーム発表会〜4年〜

5時間目は4年生の「マイドリーム発表会」がありました。多くの参観をいただきありがとうございました。
発表会では、夢に向かってがんばるという決意を「呼びかけ」形式で全員で行った後、一人ひとりの夢の発表をビデオで行いました。
4年生は二十歳の1/2の年齢です。それぞれが夢に向かって努力してほしいと思います。

2014年2月20日(木)
長なわの日

今日は「長なわの日」です。写真はいずれも1年生の子どもたちです。4月当初は「おおなみこなみ」をやっていた子ども達も、今では、「八の字とび」もできるようになっています。子ども達同士で取り組んでいる姿に成長を感じました。

2014年2月20日(木)
草津中学校の先生による授業

昨日、草津中学校の3名の先生が、6年生の各教室で授業をしてくださいました。教科は、英語と数学です。教科の専門的な指導をしてもらい、子ども達は興味を持って学習していました。少しだけれど中学校の様子がわかり、よい体験になりました。

2014年2月20日(木)
最後の学習参観

今日は、今年最後の学習参観です。多くの保護者の皆様に来て頂き、ありがとうございました。緊張しながらも一生懸命に学習に取り組む子どもたちの姿が見られました。1年間の成長を感じました。

2014年2月19日(水)
草津中学校の先生との学習

 本日(19日)の1時間目、6年生は草津中学校の先生と学習をしました。1組が英語、2組と3組は数学の学習でした。
 初めは緊張気味の6年生でしたが、中学校の先生の優しいご指導で少しずつ緊張もほぐれ、積極的に手を挙げる姿も見られました。
 6年生のみなさん、中学校での学習がとても楽しみですね。

2014年2月18日(火)
2月の『こころの掲示板』

今月も心のこもった掲示です。「支えてくれてありがとう」のメッセージの下には、給食や登下校でお世話になっている方やお家の方への感謝が表されています。また、今回は「支えてもらったこと」をメモに書き掲示に貼り付けるといった、子どもが参加する掲示板になっています。正面玄関に掲示していますので、ごらん下さい。

2014年2月17日(月)
クラブ見学

今日は3年生の子どもたちが室内のクラブを見学しました。活動の様子を見たり聞かせてもらったり、充実した時間を過ごしました。来年度のクラブ活動も楽しみですね。

2014年2月14日(金)
一日入学

今日は新年度の1年生の1日入学です。体育館では、学校長の挨拶の後、「入学にあたって」と「保健室から」の話をさせていただきました。ご不安等もあろうかと思いますが、学校に何なりとお尋ねいただければと思います。
子ども達は、教室で、歌やお話などで、楽しい時間を過ごしました。

2014年2月14日(金)
一日中雪です

全国的に雪が降っているようです。草津でこんなに雪が降るのは久しぶりで、子ども達は雪合戦や雪だるまづくり、サッカーなどを楽しんでいます。寒い日ですが、子どもの表情には明るさが感じられました。

2014年2月13日(木)
感謝の気持ちを込めて

5年生は2月7日に「菅野らら」さんの『言葉と歌のレッスン』を受けました。また、6年生は、2月6日に大津清陵高校の左近健一郎先生から、海外青年協力隊での体験に基づいた国際協力について学びました。それぞれの学習を終えて、子ども達は学んだこと、感じたことを手紙にしたため、それを1冊の文集にしました。感謝の気持ちを込めてそれぞれの先生に送りたいと思います。

2014年2月12日(水)
今日は“なかまの日”

 今日のわくわくタイム(13:00〜13:20)は、1月から延期になっていた“なかまの日”でした。なかま委員会の子ども達が企画・運営をし、全校で『どろけい(おにごっこ)』をしました。
 冷たい風が吹く中でしたが、全校の子ども達が運動場で異学年の交流を図りながら、元気に遊んでいました。

2014年2月12日(水)
1年生で研究授業

今日は校内研究会がありました。全職員が1年生の授業を参観し、そこからよりよい指導のあり方を学び合うことが主な内容です。授業ではタブレットの活用や考えを交流し合うことなどがうまく行われていましたが、何よりも子ども達の成長ぶりには感心しました。

2014年2月12日(水)
ソチオリンピック特集〜校内掲示から〜

ソチオリンピックが開催され、連日、その様子が報道されています。本校では、掲示板に「ソチオリンピック特集」を設け、新聞等の切り抜きで選手の活躍を紹介することにしました。子ども達には、世界の出来事に目を向けるとともに、選手の夢に向かう姿や努力にもふれてほしいと思います。
今後、掲示板はいっそう充実していきます。

2014年2月12日(水)
消防署と協力して防災教育 1年生

湖南西消防署から、お二人の所員をお招きして、煙から身を守る「ケムトン」の体験を行いました。体に害のない煙をためたビニルのトンネルの中を、身をかがめてくぐり抜ける練習です。煙は上にあがることを学び、鼻と口を押さえ姿勢を低くしてくぐり抜けます。作り物の煙でも、本物のようなにおいと迫力があり、子ども達は真剣に取り組んでいました。

2014年2月10日(月)
6年生2組の学級紹介

 本日(10日)の昼休み、体育館で6年2組の学級紹介が行われました。本来は、2月の児童集会で行う予定でしたが、風邪やインフルエンザの影響で児童集会が中止となったために、今日の発表となりました。6年2組の子ども達は、たくさんの人に見てもらうために、自分達で呼びかけのポスターを作り、各学級に配布しました。その成果があり、たくさんの子ども達が体育館に集まりました。
 学級紹介の内容は、浦島太郎をモチーフにし、6年2組の子どもがストーリーを考え、クラスのみんなで劇にしたものでした。それぞれの得意なことを発表するなどの工夫も取り入れ、子どもらしい温かい雰囲気の劇になっていました。見ている子ども達からも笑い声が聞こえたり、笑顔が見られたりして、楽しいひとときになりました。
 クラスが一つになることの素晴らしさが、見ているみんなに伝わったと思います。6年2組のみんな、すてきな劇をありがとう!

2014年2月10日(月)
昔の遊びに親しむ 1年生

1年生が、老人クラブの方々に教えてもらいながら「たけとんぼ」「こままわし」「あやとり」「ヨーヨー」「お手玉」「すごろく」「けん玉」「はねつき」に挑戦しました。15分をひとこまとして、場所を移動しながら全員が体験を行いました。老人クラブの方への挨拶や、後始末もしっかりできていました。ボランティアの方16名が、上手に関わっていただいたので、どの子も笑顔で楽しく取り組むことができました。

2014年2月7日(金)
授業研修会

今日は教員の授業研修を行いました。研修は定期的に行っており、今回は2年生の教室で道徳の授業を参観しました。授業には様々な工夫が取り入れられており、子ども達の挙手も多く、集中する姿が見られました。
今後も、よりよい授業に向けて、研修や研究を進めていきたいと思っています。

2014年2月7日(金)
読書マラソン

図書委員会が「読書マラソン」を行っています。本を100ページ、200ページ、300ページ、400ページ、500ページ読めた人には、長休みに「がんばりカード」わたしています。また、「がんばりカード」にはゆるキャラが描かれてあって、読んだページ数によって5種類の「ゆるキャラ」が渡されます。たくさんの「ゆるキャラ」をゲットして下さい。

2014年2月6日(木)
6年生の「草津市青年海外協力隊出前授業」

 本日(2月6日)、青年海外協力隊として活動をされていた左近健一郎さんを講師にお招きし、6年生の「草津市青年海外協力隊出前授業」を行いました。
 左近先生から、ネパールの写真をたくさん見せていただき、働く子ども達がいることや、夜間識字教室で学ぶお母さん達がいることなど、ネパールの様子について学びました。また、ネパールの民族衣装を試着したり、識字体験をしたりもしました。
 6年生の子どもたちは、今回の学習を通して物や命を大切にすること、学ぶことの大切さなどを感じることができたと思います。
 今年度、6年生の子どもたちは、滋賀レイクスターズの選手のみなさん、プラネタリウムクリエイターの大平貴之さん、そして、青年海外協力隊の左近健一郎先生と出会うことができました。それぞれの方から学んだことを、中学校という新しい世界で生かしていってくれることを期待しています。

2014年2月6日(木)
なわとび

休み時間になわとびをがんばる子どもが増えてきました。だんだんと高度な技に挑戦する姿も見られます。なわとびを通して「できなかったこと」が「できる」ようになる喜びを感じてほしいと思います。

2014年2月6日(木)
大根の収穫

2年生の子どもたちが、植木鉢で育てた大根を収穫していました。9月から一生懸命育ててきただけあって、みんな大喜びでした。収穫した大根は家に持って帰りますが、一部を使って料理をし、学校でみんなでいただくそうです。

2014年2月6日(木)
草津市のシンボルマークへ応募

来年度、草津市制60周年を迎えるにあたって、草津市の都市イメージに沿ったシンボルマークを募集しています。草津小学校では、この取り組みに積極的に参加し、できるだけ多くの作品を応募する取り組みを進めています。2月6日の時点で、151作品が集まりました。デザイン性に優れた作品も数多くあります。何点か紹介します。

2014年2月5日(水)
友だちの日

今日は「長なわの日」ですが、あいにくグランド状態が悪いため、「学級の日」に変更です。4月から月1回行ってきたので、どの学級も自分達で遊びを考え、楽しく遊ぶ姿がみられます。先生も一緒に遊ぶので、学級のまとまりにもつながっています。

2014年2月4日(火)
草津養護学校の友だちとの交流会

草津養護学校の友だちが草津小学校にやって来てくれました。4年3組・すみれ1組と交流しました。
4年3組では、チームに分かれてじゃんけん大会をして楽しみました。勝ったり負けたりと、なかなか勝負がつかず、大変盛り上がりました。
すみれ1組では、おにぎりとおみそ汁を作りました。すみれの畑で採れた野菜をたっぷり使ったおみそ汁です。子ども達は、「おいしいね」と顔を見合わせ、大変満足そうでした。
これからも、草津養護学校の友だちと仲良く交流を深めていきたいです。

2014年2月4日(火)
第5回家庭教育学級

 本日(2月4日)、第5回の家庭教育学級が行われました。今回のテーマは『環境講座〜エコなアロマキャンドル作り〜』です。循環型社会創造研究所“えこら”の藤田アニコーさんを講師にお招きし、子どもと一緒に楽しくできるエコライフのお話を聞いたり、要らなくなった油を使ってエコキャンドルを作ったりしました。参加をされた保護者の方は、和やかな雰囲気の中、色鮮やかなエコキャンドルを作られていました。また、午後からはランチ会の後、閉講式をされました。
 興味を持たれた方は、来年度の家庭教育学級に、ぜひ、ご参加ください。

2014年2月4日(火)
菅野ららさんの言葉のレッスンPART2

前回の2年生に続いて、1年生の子ども達に音声言語のレッスンを行っていただきました。「あ・い・う・え・お」の口の開け方を字形と張り紙を用いてわかりやすく提示していただいたので、どの子もしっかりと口の形を整えて発声することができていました。ゼットTVの取材もあり、気合い十分の学習ぶりでした。メトロノームを使ったリズムよい発声の仕方や、早口言葉をうまく発声するこつなどを教えてもらった子ども達。学習の最後のあいさつは、いつも以上に素晴らしいものでした。

2014年2月3日(月)
第13回草津市こども環境会議

1日(土)に開催された子ども環境会議に本校からは、エコ委員会のみなさんとかざぐるまコンテストの2チームが参加しました。
左はエコ委員会の活動を一般の方に紹介し、交流を図っているところです。右は、かざぐるまパワーコンテストに挑戦しているところです。
草津小学校の代表として、しっかり取り組んでくれました。
土曜日でしたが、大勢の人が参加されていて、草津市の環境教育のすばらしさを感じました。

2014年2月1日(土)
フローティングスクールbS

今日の活動の様子です。うみの子ならではの、びわ湖環境学習です。水質調べ、そして竹生島、多景島の展望も行いました。デッキの掃除もがんばりました。いずれも、貴重な体験です。
今(14:30)、子ども達は「うみのこ」とのお別れ会を終え、全員無事に下船しました。
金勝小学校の皆さん、これからもよろしくお願いします。

2014年2月1日(土)
フローティングスクールbR

昨日の夕食と夕べのつどいの様子です。夕べのつどいでは、学校紹介や綱引きをしました。
今日2日目も体調の悪い子もなく、みんな元気に活動しています。