<<前のページ | 次のページ>>
2014年5月29日(木)
東大寺の大仏の大きさを実感…6年生

5月28日(水)、6年生が奈良に校外学習に出かけました。平城京歴史館では、平城京や遣唐使について、ビデオシアターや復元模型を通して学びました。東大寺では、大仏の大きさを間近で見上げながら、その大きさを実感することができました。その後の班行動では、二月堂、三月堂、若草山などをめぐりながら、奈良公園を散策しました。子どもたちは、せんべいをあげながら鹿とふれ合ったり、お互いに言葉をかけたりしながら、協力して楽しく行動していました。社会科の学習で学んだことを、実際に目で確かめ、歴史をより身近に感じることができた一日になりました。

2014年5月28日(水)
3年生が、市内探検に行ってきました

5月27日(火)、3年生が社会科の学習で市内探検に出かけました。前日の雨もあがり、好天の中、欠席もなく実施できました。@北山田のビニルハウスの見学A帰帆島での昼食とアスレチックB南草津駅の見学C岡本工業団地の見学を行いました。また、北山田からの移動の際には、琵琶湖博物館の方まで行き、草津市内全体を回る行程をとりました。予定よりも少し早い帰校でしたが、十分に学習し楽しめたようです。この後さらに、総合的な学習の時間で地域の商店街も含めて町探検を進めていきます。

2014年5月26日(月)
昔のくらしを体験する・・5年生

『学校に眠る民具を発掘し活用するグループ』に方達による、体験学習を3,4時間目に行いました。なでしこルームを大きく3つのコーナーに分け、「こたつや蚊帳のあるくらし」「昔の稲作の様子」「洗濯や食事の様子」について実物を交えて説明していただきました。ボランティアの方々は、前の週から綿密に準備し、リハーサルにも繰り返し取り組んでくださいました。おかげで、大変わかりやすく印象に残る学習ができました。この学習の様子は本日17:45から琵琶湖放送で見ることができます。また、NHKの6:10からのニュースにある「おうみ探検隊」のコーナーで放送される予定です。さらに、「ぐるっと関西おひるまえ」内「ぐるっと関西大津」のコーナーで11:30以降に5分程度放送されます。

2014年5月23日(金)
6年生 春の“笑”運動会

6年生がミニ運動会を行いました。プログラムは、「デカパン競走」や「風船わり競走」など、保護者の方々も一緒に参加していただける楽しい種目から全員リレーまで、全部で7種目の盛りだくさんの内容でした。司会進行や用具の準備、飾り付けなど子どもたちの手ですべてを進め、さすがは6年生と思わせる素晴らしい運動会でした。五月晴れの下、草津小の運動場が和やかな笑いと大きな歓声に包まれました。ご参観、ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

2014年5月23日(金)
ハロー! カイ ポッターさん

中学校の英語指導助手(ALT)の“カイ ポッター”さんが、草津小学校を訪問してくれました。今日1日かけて3・4年生6クラスを回ってくださいました。、ポッターさんの出身国イギリスの文化や、趣味の話、子どもたちからの様々な質問に答えていただく時間など、子どもたちから驚きの声や笑顔の絶えない時間でした。最後は、リズムに乗って“apple  orange  strawberry  watemelon,・・・・・watermelon”と元気いっぱいに歌い、英語活動を楽しみました。

2014年5月22日(木)
さつまいもを植えたよ!

環境ボランティアのみなさんに教えていただきながら、1年生がさつまいもの苗を植えました。赤ちゃんを扱うようにやさしく苗を置いて、そっと布団をかぶせるように、ていねいに土をかぶせました。最後は、「元気に育ってね。」という気持ちを込めて、水やりをしました。これからどんどん大きくなっていくのが楽しみです。環境ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

2014年5月21日(水)
本の世界にひたる・・読書ボランティアさんの読み聞かせ

読書ボランティアさんによる、今年度2回目の読み聞かせが行われました。足下の悪い中、9人のボランティアの方が来てくださいました。今日、お話を聞くのは、2年生と3年生。よく吟味して選んでいただいた絵本の読み聞かせに、子どもたちは引き込まれていました。折しも学校では、現在、第1回目の読書週間が行われています。本を読むのが好きな子どもは、創造力が豊かで、言葉の力にも優れているという統計がでています。読書ボランティアのみなさんの協力的は、学校にとって本当にありがたいものです。

2014年5月21日(水)
水泳学習の準備 6年生がプール掃除をがんばりました

5月20日(火)は1時間目から6時間目までを使って、6年生がプールを掃除してくれました。最初に3組がプール周りのゴミをとり、プールの壁を磨いてくれました。3,4時間目に取り組んでくれた2組は、小プールの壁と床を完全に掃除し、大プールや更衣室の掃除にも取り組みました。最後に1組が5,6時間目を使って大プールの床とトイレ前のタイルを磨いてくれました。トイレ前のタイルは、ここしばらく掃除していなかったので、歩くと足の裏が汚れるほどでした。それを根気強くデッキブラシで磨き、こそげ落としてくれたので、元の輝きを取り戻しました。いよいよ6月3日から水泳の学習が始まります。6年生のがんばりで、気持ちよく学習に取り組むことができると思います。

2014年5月19日(月)
学校の不思議を見つけよう・・1年生学校探検

「失礼します。○組の○班です」大きな声で挨拶しているのは一年生。今日は、学校探検の日です。入学して45日。ずいぶん行動範囲も広がりましたが、まだまだ知らないところが学校にはいっぱいあります。校長室や職員室。心の保健室や特別教室。興味津々で探検します。1年生のかわいい声が、学校のいたるところで聞かれた、すてきな学習の時間でした。

2014年5月16日(金)
第1回 学習参観

今年度、最初の学習参観とPTA総会、学級懇談会を行いました。晴天に恵まれ、多くの保護者の方に来校いただきました。子どもたちも、いつも以上にはりきって学習に取り組んでいました。また、長休みに行った職員紹介では、保護者の皆様から温かい拍手をいただきました。職員一同、改めて、「がんばろう」という気持ちと元気をいただいた一日でした。

2014年5月14日(水)
4年生 『やまのこ』 に行ってきました

栗東「こんぜの里・森の未来館」に、4年生が『やまのこ』の体験学習に行ってきました。天気予報では、真夏日が予想されましたが、ほぼ曇り空で1日を過ごすことができました。(太陽が出ているときは、暑かったです)活動は、「森のレクチャー」(森を探索し、緑を満喫します)、丸太切り(友だちと力を合わせて、丸太をのこぎりで切ります)、焼き杉工作(焼いた板をブラシで磨いて光らせ、オブジェをつくります)の3つを行いました。丸太切り体験で、苦労しながら切り進め、やっとのことで切りきった瞬間の喜びの表情が印象的でした。切り出した丸太と焼き杉のキーラックとともに、たくさんの思い出を持ち帰ってくれていると思います。ご家庭でも話をしてみてください。

2014年5月14日(水)
十字池に蓮の花

リセット計画で美しくなった十字池に、蓮の花が咲く時期がきました。今年は、蕾がやや少ないですが、真っ白な可憐な花が咲いています。池の周りのツツジの花も盛りです。玄関脇には、薫り高い花が咲いていますが、名前がわかりません。今、調べているところです。学校にお立ち寄りの際は、蓮の花をぜひご覧ください。

2014年5月13日(火)
ようこそ1年生、草津小へ

「1年生をむかえる会」を行いました。本部委員会の子どもたちが会を進め、全校で1年生を歓迎しました。学校紹介では、各学年、楽しくてパワフル??な出し物を披露してくれました。最後は、1年生が元気いっぱいに校歌を歌ってくれました。和やかで心温まる会でした。1年生のみなさん、これからも『みんなともだち!なかよくしようね!!』

2014年5月13日(火)
『友だちの日』、スタート

草津小学校には、他の学校にはない5つの特別な日があります。そのうちの1つ『友だちの日』がスタートしました。毎月第二週目の月曜日、1時間目に行うこの取り組みは、子どもたちに思いやりの気持ちをはぐくむ全校学習の時間です。絵本を紹介したり、友だちとの交流を深める取り組みをしたりします。第1回目、1年生は「友だち集まれ」を行いました。これは、タンバリンの音の数に合わせて友だちと集まり、自己紹介をするゲームです。2年生から6年生は「サイコロトーク」を行いました。班で集まり、サイコロに書かれたお題について話し、互いについて知るゲームです。取り組みの様子を写真に撮り、それをまとめて1階の掲示板に貼っています。参観の折には、ぜひご覧ください。

2014年5月12日(月)
最後までやりきる「そうじ」・・がんばっています!

今年度の草津小学校のめあては4つあります。そのうちの1つが、「最後までやりきるそうじ」です。全校の手本になるよう、6年生がしっかりとそうじに取り組んでいます。昨年度までは拭かなかった床も、丁寧にぞうきんで拭き上げてピカピカ。そうじが終わった後は、隅々まで本当にきれいになっています。草津小学校の自慢になる取り組みですね。

2014年5月9日(金)
5年生が田植えを行いました

素晴らしい晴天のもと、5年生が田植えを行いました。この日のために、環境ボランティアのみなさんが、田おこし、水入れ、しろかきと多くの準備を進めてくださいました。またこの日も、田植えが始まる2時間も前から集合してくださり、子どもたちが安全に楽しく田植え体験ができるように準備してくださいました。子どもたちは、最初こそ泥のなかに入る感触にとまどっていましたが、終わる頃には、「もっとやっていたい」「楽しかったね」という声が聞かれました。米を作るためには、八十八の仕事が必要だといわれています。環境ボランティアのみなさんの手助けを受けながら、おいしいお米ができるようがんばっていきます。

2014年5月9日(金)
カルガモがやってきた!

今年も、カルガモがやってきました。大掃除の終わった十字池で、早朝はのんびりとえさをとっています。子どもたちが登校し賑やかになる昼間は、大プールでのんびりと泳ぎ羽を休めています。5月8日の時点では、つがいの二羽だと思っていましたが、9日の朝は、なんと三羽がプールで泳いでいました。昨年同様、十字池に巣を作って小ガモが産まれると良いのですが。

2014年5月2日(金)
十字池リセット完了

昨日整備した十字池に、5年生の子どもたちがつかまえた生き物を返しました。これで十字池のリセット計画は完了です。ご指導していただいた中村實先生、そして力を貸してくれた5年生の子どもたち、ありがとうございました。これからも、草津小学校のみんなで、十字池を大切にしていきましょう。

2014年5月1日(木)
十字池リセット計画

十字池の整備作業を、5年生の子どもたちの力を借りて行いました。元草津中学校長の中村實先生から、魚のとり方や生き物を弱らせない扱い方などを教わった後、子どもたちが十字池の生き物をつかまえて、水槽に移しました。エビやメダカ、ドジョウ、モロコ、ギンブナ、ヤゴなど、たくさんの生き物をつかまえました。水槽に移した後は、つかまえた生き物のことや、ビオトープの役割などの話を中村先生から聞きました。午後は教職員の手で、増えすぎた水草や水生植物の整備をし、水を張って十字池の整備が整いました。明日、5年生の子どもたちの手で、つかまえた生き物を放流して、十字池のリセットが完了します。