<<前のページ | 次のページ>>
2014年8月29日(金)
「ブックん」の受納式が行われました。

 1時間目に、草津市図書巡回事業「ブックん」の追加図書受納式が行われました。ますは図書館司書の方が、式に出席した3年1組の子どもたちに、巡回される図書の紹介をしてくださいました。たくさんの本に子どもたちは興味津々です。その後、寄贈してくださった古川康男さんから、本が大好きだった子どものころのエピソードを聞かせていただき、受納式が行われました。受納式の後は、子どもたちは、たくさんの図書の中から、それぞれ興味のある本を手にとり、読書を楽しみました。年間50冊の読書目標に向けて、草津小の図書室は充実一途です。

2014年8月27日(水)
生活リズムを取りもどそう!

 1時間目の「保健の日」の学習では、「早ね・早おきで元気週間」についてのお話を聞きました。長い休みを楽しく過ごした子どもたちですが、学期の始まりは、気持ちや体のリズムが学校生活のリズムに戻らず、疲れがたまりがちです。そこで、自分の体に合った、おきる時刻、ねる時刻、テレビやゲームの時間を決めて、早く生活リズムが戻るように毎日振り返りをしていきます。3年生以上は毎朝学校で、また1・2年生は、ご家庭にもご協力していただいて振り返りをしていきます。早く生活リズムを取りもどして、快適に毎日を過ごせるようにしていきましょう。保護者の皆様、子どもたちへの声かけ等、ご協力をよろしくお願いいたします。

2014年8月26日(火)
2学期のスタートです。

 夏休みのたくさんの思い出をかかえて、子どもたちが元気に登校してきました。始業式では、校長先生から平和の大切さ、命の尊さ、そして2学期に挑戦してほしいことなどのお話をしていただきました。全校しっかりと話を聞くことができ、1学期以上の落ち着きを感じました。教室に戻ると、夏休みの課題や作品の提出です。それぞれの夏休みのがんばりがたくさん感じられる作品が並んでいました。休み時間には、元気いっぱいに運動場で遊んだり、夏休みの思い出話に花を咲かせたりする子どもたちの姿がたくさん見られました。子どもたちの元気な笑顔と共に2学期のスタートです。

2014年7月30日(水)
ぐんぐん成長しています。

30度を越える暑い日が連日続いています。草津小の児童の皆さんは元気に夏休みを過ごしていますか。この暑さの中でも、学校の植物たちは元気に成長を続けています。5年生が植えた稲は、分けつが進み、ぐんぐん大きく、そしてちらほらと穂も出てきました。また、畑には1年生の植えたサツマイモの葉が一面に広がっています。プランターの花たちもカラフルな花を咲かせています。夏も真っ盛りです。児童も皆さんも、暑さ対策を十分にして、元気に夏を楽しんでください。

2014年7月18日(金)
終業式の様子の放送予定

郵便局長さんからのプレゼントの様子など、1学期の終業式の様子はZTVで上記のとおり放送されます。

2014年7月18日(金)
1学期よくがんばりましたね。

今日で1学期の学習は最後になります。終業式では、校長先生から、サッカーワールドカップで日本のサポーターが見せたすばらしい行動の話を聞きました。そして、それに負けない草津小の子どもたちの1学期のがんばりをほめていただきました。その後は、草津市役所前郵便局の局長さんから、サッカーワールドカップの記念ボールと、ラジオ体操カードを贈呈していただきました。また、1学期の縄跳び大会の表彰を行い、縄跳び大会や運動会のカップを贈呈していただいた地域の青山さんから、直接子どもたちにカップを手渡していただきました。最後は、1年生と6年生の各学級の代表の子どもたちが、1学期にそれぞれがんばったことを発表してくれました。いよいよ長い夏休みに入ります。安全に気をつけながら、さまざまなことに挑戦し、一回り成長した草津小の子どもたちと2学期に出会えることを楽しみにしています。

2014年7月17日(木)
自己記録の更新を目指しました。

 先日の6年生に続いて、5年生が水泳記録会を行いました。水慣れの後は、子どもたちそれぞれ自己記録の更新を目指して、距離測定に挑みました。周りの友だちの声援を受けて、クロールや平泳ぎで力いっぱい泳ぎきりました。リレーでは、時間内にどれだけコースを往復できるかを競い合いました。みんなでバトンタッチしながら少しでも回数を増やそうと泳ぎ、結果発表では大きな歓声につつまれました。記録会の後には、子どもたちの大好きな『洗濯機』で、今年度の学校水泳を締めくくりました。夏休みにも安全に気をつけながら水に親しんでください。

2014年7月14日(月)
小学校最後の水泳

今日が6年生にとって小学校最後の水泳の学習です。今までのまとめとして「水泳大会」を行いました。まずは、子どもたち一人ひとりが、泳ぐ距離の更新を目指して精一杯泳ぎました。それぞれのがんばりに、周りの友だちの声援の後押しも加わり、大部分の子どもたちが、自身の記録を伸ばすことができました。クラス対抗の全員リレーでも、白熱した競争で大いに盛り上がりました。小学校最後の水泳も、6年生らしく、みんなで創り、盛り上がった大会になりました。日程の延期があったにもかかわらず、たくさんご参観・ご声援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

2014年7月11日(金)
ビブリオバトル 始めました!

草津市では、昨年からビブリオバトルという「本のプレゼンテーションゲーム」を始めている学校が増えてきました。これは、自分のお気に入りの本を5分(3分の場合もある)で紹介し合い、最後に一番読みたいと思った本に挙手をしてチャンプ本を決めるという取り組みです。ビブリオバトルを行うことで、新しい素敵な本との出合いが可能になるとともに、原稿を見ずに本のプレゼンを行う力をつけていくことができます。今回は、4年2組が図書室で行いました。初めての試みでしたが、どの子も自分の好きな本の魅力を精一杯紹介し、聞く方も身を乗り出してその紹介を受け止めていました。これをきっかけに、全校的な取り組みにしていきたいと考えています。

2014年7月10日(木)
お昼のお話会

お昼休みに、読書ボランティア「にじ」の皆さんが、お話会を行ってくださいました。今回のテーマは、子どもたちの大好きな「怖い話」です。ボランティアさんが読んでくださる様々なお話に、子どもたちは熱心に聞き入り、昼休みの時間があっという間に過ぎてしまいました。台風が近づいて蒸し暑い夏の日でしたが、怖いお話のおかげで、図書室はひんやりと冷たい空気に包まれました。

2014年7月8日(火)
トロフィーをいただきました。

本校の卒業生で、体育振興会の顧問、そしてニュースポーツクラブを指導していただいている青山春雄さんから、トロフィーをいただきました。「運動会」の総合優勝のカップと応援部門の優勝カップ、「長なわ大会」の総合優勝のカップと各学年1位のカップを目録を付けて贈呈していただきました。1学期の終業式で子どもたちにお披露目をするとともに、第1回の長なわ大会の表彰を、青山さんにしていただきます。二学期の運動会に向けて、やる気が起きるプレゼントですね。

2014年7月3日(木)
民生児童委員さんとの交流会

22人の民生児童委員の皆さんをお迎えして、すみれ学級の子どもたちが交流会を行いました。たくさんの材料を準備していただき、一緒にカレー作りを行いました。子どもたちは、手を添えていただいて包丁を使い、野菜を上手に切ることができました。カレーが煮えるまでの間、「茶摘み歌」で仲良く手遊びをしたり、民生児童委員さんからの出し物を楽しんだりしました。会食は、カレーライスに加えて、フルーツポンチやサラダ、バナナジュースを作りました。1年に一度の交流会。子どもたちの成長が感じられたと、民生児童委員のみなさんから温かい言葉をいただきました。ご多用に中、ご来校いただきありがとうございました。

2014年7月3日(木)
七夕飾りを作ったよ

1年生各クラスの廊下前に、子どもたちが作った七夕飾りが飾られています。短冊には、「ピアノがじょうずになりたい。」「おおきくなったらパンやさんになれますように。」「サッカーせんしゅになれますように。」など、子どもたちの願いがたくさん書かれています。子どもたちの願いがかなえられるように、私たち教職員も精一杯子どもたちを支え、育てていきます。

2014年7月3日(木)
七夕交流

普段は交流学級で給食を食べているすみれ学級の子どもたちですが、6月27日〜7月1日にかけての三日間は、すみれ学級に交流学級の子どもたちが来て、一緒に給食を食べました。自己紹介をしながら楽しく給食を食べた後は、七夕飾りを一緒に作りました。みんなで協力して作った七夕飾りは、すみれ学級前に飾っています。またご覧ください。

2014年7月1日(火)
命を守る授業

 7/1(火)の1・2時間目に、5年生が着衣泳の学習を行いました。まずは、指導員の森俊一さんから「泳ぐためではなく、命を守るための学習」であることを教わりました。その後、おぼれた人を見かけたときにできる救助方法や、助けを待つために、服を着たままペットボトルなど身の回りにあるものを使って水に浮く方法を、子どもたちは実際に体験しながら学んでいました。自分や周りの人の命を守るための有意義な学習になりました。