<<前のページ | 次のページ>>
2014年9月30日(火)
温かいご声援、拍手、ありがとうございました。

 9月27日、雲ひとつない青空の下で運動会が行われました。徒競走やリレー、団体競技では、どんなに差がついても最後まであきらめることなく、子どもたちは力を発揮することができました。また、団体演技では、2、4、6年生、それぞれの学年に応じた演技を、気持ちと力を合わせて演じ、わたしたちに大きな感動を与えてくれました。競技の最中にも、各色の応援団を中心とした声援が響き渡り、笑顔と大きな歓声がいっぱいの運動会になりました。早朝から最後まで、子どもたちに温かい拍手やご声援を送っていただいた保護者や地域の皆様、本当にありがとうございました。なお、運動会の写真も、後日ホームページで更新する予定ですのでご覧ください。

2014年9月24日(水)
色別応援練習

 1時間目は、運動会の色別応援練習を行いました。青、黄、赤それぞれの色にわかれて、応援係の子どもたちが中心となって指示を出し、練習を進めていきました。初めはばらばらだった掛け声や応援歌も、何度も繰り返し練習していくうちに一つにまとまり、、グランドには力強い応援の声が響くようになってきました。運動会も、子どもたちの元気な声が競技を盛り上げてくれそうです。

2014年9月19日(金)
収穫の秋

 ホイノボリの見守る秋空の下、18日(木)に5年生が学校田の稲刈りを行いました。まずは環境ボランティアの皆さんに手ほどきを受け、鎌を使って稲を刈り取ります。刈り取った稲は、足踏み脱穀機を使って脱穀します。気をつけていないと手を持っていかれそうになるので、子どもたちは緊張した面持ちで、恐る恐る稲を機械に入れながら脱穀体験をしました。収穫したお米は、5年生の学習に使っていきます。お世話になった環境ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

2014年9月18日(木)
本部委員会の子どもたちの進行で

 17日(水)の1時間目に、児童会種目の玉入れの練習を行いました。本部委員会の子どもたちが全校児童にルールや進行の説明をし、練習を進めていきました。試技が始まると、どの色も一つでも多くと、かごに向かってどんどん玉を投げ入れます。昔ながらのシンプルな競技でルールもわかりやすく、誰でも楽しめる競技です。地域協働合校種目にもなっていますので、運動会の際には、地域の方々もぜひご参加ください。

2014年9月16日(火)
遊びも 学びも

 5年生が校外学習で、鈴鹿サーキットと、ホンダの工場見学に行ってきました。鈴鹿サーキットでは、乗り物券4回分をどう使うか、班で相談しながらアトラクションを回りました。短い時間でしたが、楽しく過ごしていました。昼食は、観戦スタンドでプロのレーサーのサーキット走行を観ながら食べました。午後はホンダの工場見学です。組立工場の様子を、実際に生産ラインの横を歩いて見学しました。働いている方々の工夫や、大型の機械が効率的に使われている様子など、間近で見学したことは、これからの社会科の学習に生かしていきます。晴天に恵まれ、充実した学習ができました。

2014年9月12日(金)
フレーフレー 草津

 今朝は、5・6年生の応援係の子どもたちが、1〜4年生の教室を回って、応援方法の説明に行きました。どの色の応援係の子どもたちも、掛け声や応援歌のお手本を示しながら、大きな声で堂々と下学年に説明をしていました。昼休みの練習だけでなく、クラスでも練習をして、自信を深めて今日を迎えたようです。これからは応援係だけでなく、各クラスから応援練習の声が聞こえてきそうです。

2014年9月11日(木)
ポップコーンの収穫

 6月に湖南農業高校の畑に植えかえをしたポップコーンが収穫の時期をむかえました。実をもぎ取り、皮をむいていくと、黄色い粒がいっぱいに実っているものもあれば、少ししか実っていないものなど、実り方はさまざまです。高校の先生から、実がつくものとつかなかいものの違いなども教わりながら、子どもたちは収穫を楽しみました。収穫したポップコーンは乾燥した後、湖南農業高校の生徒さんたちに小学校に来ていただいて、3年生の子どもたちと一緒に調理をしておいしくいただく予定です。

2014年9月11日(木)
腕を大きく伸ばして

 1時間目は、1〜3年生がラジオ体操の練習を行いました。「ひじを伸ばして、指先までまっすぐ」「ひざを曲げるときはボールをはさむように」など、体操のポイントを教わりながら練習し、子どもたちの動きはどんどん上手になっていきました。また、ご家庭でも機会があればぜひ練習してみてください。

2014年9月10日(水)
9月のなかまの日

 今週のわくわくタイムは『なかまの日』で、なかま委員会の児童の企画・運営による異学年交流遊びが行われました。
 大きなお兄さん・お姉さんと楽しそうに遊ぶ低学年の姿や、自分も楽しみながらどうやったら下の学年の子が楽しめるか考えながら活動する上学年の姿がありました。
 なかま委員会の子どもたちも、準備・進行・後片付けとがんばりました。来月以降も学年の組み合わせを替えて、異学年遊びをしていきます。

2014年9月10日(水)
暑い中でも元気に練習

 2年生の団体演技の練習も、体育館での振り付け練習を終えて、運動場での練習に進んできました。今日は初めての運動場での練習で、体育館ではできなかった隊形移動や実際の広がり方を練習しました。
 「運動場なので、体育館の時よりももっと大きく体を動かしましょう。」という教師の声に、子どもたちは腕や足をぴんと伸ばしながらがんばっていました。
 お茶飲み休憩の間も、走り回ったり、体を動かしたりと元気いっぱいな2年生。本番に向けてさらにがんばっていきそうです。

2014年9月9日(火)
どっこいしょ どっこいしょ

 体育館では、4年生がソーラン節の練習を行っていました。今日は、演技の流れを中心とした練習です。先生のたたく太鼓に合わせて、次にどんな隊形移動をするのか、どんな姿勢で待つのかなどを確認していきます。話を聞いている間はリラックスしている様子でも、「ドン!」という太鼓の音で一瞬に表情が引き締まり、集中して練習に取り組みます。踊りに入ると、大きな掛け声で力いっぱい踊っていました。運動会に向けてさらに踊りの迫力が増すように、これからも練習に取り組みます。

2014年9月8日(月)
スピード・パワー・そして・・・

 5年生が棒引きの練習を始めました。1回目の今日は、ルールや動き方の確認と、実際の試技も行いました。初めての試技では、どの子もやる気は満々。でもよく見ると、たくさんの人数で1本の棒に群がっている横で、ささっと両手に棒をかかえて、自分の陣地に持ち帰る姿もちらほらと・・・。この勝負、スピードとパワーだけではなさそうです。運動会に向けて、クラスでいかに作戦を練るか、軍師の活躍が鍵を握りそうです。

2014年9月8日(月)
応援の練習スタート!

 5日(金)の昼休みから、応援の練習が始まりました。まずは各色で、応援団長などの役割を決めました。その後は、応援歌や掛け声、開会式のエールなどをみんなで相談しながら決めていきます。運動会の競技を盛り上げ、みんなのがんばりを支える力強く素敵な応援にしようと、5・6年生の応援係の子どもたちが、一生懸命に思案中です。それぞれの色で特徴ある応援が出来上がるのを楽しみにしています。

2014年9月4日(木)
運動会に向けて

 4日(木)の昼休みに、代表委員会を開きました。今回は、「運動会の応援」「児童会種目」など、運動会に向けての提案が中心です。また、今年の運動会のスローガンも発表しました。「青黄赤 燃えろ 草津のスターたち」、各クラスから出された案の中から選ばれた素晴らしいスローガンです。明日からは、応援係の子どもたちの練習も始まり、運動会に向けて児童会の取り組みもいよいよ本格的にスタートします。

2014年9月4日(木)
8の字跳びに初挑戦

 3日(水)の「わくわくタイム」は、2学期に入って初めての「長なわの日」を行いました。回し手の「ハイ ハイ ハイ ハイ」の掛け声にあわせて、子どもたちがリズムよく縄をを跳んでいきます。1年生は、2学期からいよいよ「8の字跳び」にチャレンジです。縄に入るタイミングに戸惑いながらも、先生や友達の合図に合わせて思い切って縄を跳び越えます。うまく跳べたときには、満面の笑顔です。2学期の長なわ大会に向けて、回数を増やしていけるように、長なわの日や各クラスで時間を作って、これからも練習に励みます。

2014年9月2日(火)
青空の下で

 今日は一日、晴天が広がりました。3年生・5年生は、運動会に向けて、徒競走のタイム測定を行っていました。両学年とも、それぞれ去年の運動会から20m伸びた距離を走ります。最後まで全力で走りきって、タイムを伸ばせるようにがんばりましょう。中庭では、3年生が夏休みに育てたホウセンカの観察をしていました。観察カードに気づいたことを書きながら熱心に観察をしていました。体育館では、6年生が運動会のフィナーレを飾る団体演技の練習をしていました。旗の振り方、歩く距離・スピードなど、細かなところまで気を配りながら集中して練習に取り組む姿は、さすが6年生です。運動会が楽しみです。青空の下、それぞれの子どもたちが、学習や休み時間を元気に過ごしていました。

2014年9月1日(月)
はなしたいな ききたいな

「ぼくは、どんないきものをつかまえたでしょう。」「はなびは、あおから、なにいろにかわったでしょう。」手作りのフレームをテレビ画面に見立てて、1年生の子どもたちが出題者になりきって、夏休みの思い出をクイズにして発表していました。みんなに伝わるようにしっかりと話すこと、相手の伝えたいことをしっかりと聞くことを目標に、国語科の「はなしたいな ききたいな」の学習に取り組んでいます。みんなで楽しく夏休みの思い出を共有していました。

2014年9月1日(月)
雨の日も工夫して

 今日は朝から雨降りの一日です。それでも休み時間の子どもたちは元気いっぱいです。教室で楽しくおしゃべりをして過ごす子どもたちもいれば、ボードゲームコーナーで友達とゲームをしたり、図書室で読書をしたりして過ごす子どもたちもいます。図書室では、たくさんの来客に5・6年生の委員会の子どもたちも大忙しです。廊下や教室を走り回らないように気をつけながら、安全に楽しく雨の日を過ごしていきましょう。